FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

宇宙の存在

少し前まで、地球外の存在にいろんな事象を聞きたくて宇宙を旅するような瞑想をしていたのだけれど、それはよくないようである。
宇宙ではなく光まで行く。それからはいい感じである。

例えば、瞑想等に慣れているからといって安易に宇宙の存在に近づかないほうがいい。
先方からやってくる場合で意図がわからないときは接触をたたないとろくなことにならないような気がする。
昨年の冬から春にかけてお世話になった先生から、宇宙エネルギーをすごく強く感じるので用心したほうがよいとの趣旨を伝えていただいていた。先生に感謝している。

今ライタリアンゲートウェイを受けていて今月末で最終のセッションを受ける。
とても楽しみである。
これが始まった頃から随分現実世界で変化があったように思う。
自分の場合は人生の間違いなく転機があった。
これも一種の宇宙の存在のエネルギーなので人によって合う合わないがもしかしてあるのかもしれない。

プロキオン アトカ

プロキオンの近くにいくつか回っている星があって、そのうちのゆっくり公転をしている星がアトカの星だそうである。
ゆっくりまわるから年齢を取るのも遅いのかなと馬鹿げたことを考えたが、体がないので時間は関係ないですよと返事があった。
私は実は、昨年の3月から左手の親指の先が痺れていて治らない。そして先日ライタリアン ゲートウェイのアルクトゥルスのセッションが終わった直後から、持たされたルビーが大きくなりすぎたのか右中指と薬指の間がしびれるような痛みがある。
指の痛みがつらい状態にある。
右手の指のほうは、なにか仕込まれているようだ。硬い板のようなものがはいっているらしい。
これはゲートウェイが終わった後になくなるといっていた。

昨日娘とブルースブラザーズを見ていたのだけれど、この時代の人はつらいこともたくさんあるだろうけど、あれをしてはいけない。これをすると罰せられるなどとあれこれ気にせず、やりたい放題だ。
そうゆうことに眉をひそめる人もいるのだろうけれど、私と娘は「楽しそうだなあ・・・」
なににも気兼ねせずにやりたいことをがんがんできる機会というのが随分減ったようにおもう。



プロキオン

今日は瞑想の初めに光を感じ、そのまま気持ちがよかったのでぼんやりしていると、物静かな存在がやってきて、私の手を癒そうとしてくれた。
プロキオンのアトカという。
大戦で傷ついた存在たちが宇宙空間に流れていて、そのひとたちが住み着いた星という。
傷ついたものを治すことに特化してるのが特徴。
コンタクトを続けてもう少し色々聞いてみたいと思う。

太陽系

現在太陽系で着目する惑星は、土星と海王星である。
特に海王星には宇宙の色々な存在が集まってきている。
大きな木星の意識に阻まれて物質的なものは滅多に地球に近寄ることはできない
火星より太陽側の惑星はみんなこれらに守られている。

土地のエネルギー

最近、土地の気を見て欲しいと言われることが多い。
引っ越しをしたい理由はみんなそれぞれで、子供の学校のためとか手狭になったので等々である。
引っ越し先は、自分に都合のいい土地を探すだろうが、なかなかそれがいい気の土地というわけにいかない場合が多い。

だいたいは気に入ってここの土地はどうだろうと聞いてきてるのに、そこはよくないと言ってももう自分の気持ち的にはそこにしようと思っているので、気などというものは後回しにしてしまう。
状況はわかるので止むを得ないことだと思うが、まだなんとか断れる場合はやめてもらえればなあと思うことも多い。

私が今住んでいるところも、100点満点の土地というわけでもない。
なので、家を建てる前に水晶のさざれを撒いたり、土地の中心や四隅に水晶玉を埋めたり、家の東西南北や中心にも石を埋めてたりしている。
後付けで多少なんとかなるものだと思うので、直感を信じてやめたほうがいいという予兆がない限り、気など気にせず決めたらいいと思う今日この頃・・・。