FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリウスコード

今日の瞑想はシリウスコードについて。
真打お題は(というと昨日のミカエルに失礼だが)シリウスコードをアカシックレコードで知る。
アカシックレコードの場(以後レコードバンクという)に行くまえ、勘の悪い私にはわかりにくいだろうなと思いながら行ったら案外すぐに情報を出してくれた。

レコードバンクの一番外側部分、外周。ものでいうと壁の部分に窓のようなものがあってレコードバンクからの光を外に送っている。
これがシリウスコードなのだという。
最初はわからなかったのだけれど、つまりここでもシリウスコードが使われていて、どんな次元でもどんな方法でもアクセスできるように無数のシリウスコードをはっつけて、このレコードバンクにつながりやすくしているということだった。

アカシックレコードのアクセス方法はネットでもいろんな方法が公開されているし誰でもいけるとみんなが太鼓判を押すのもこんなものが施されているからなのかと納得した。

この窓のようなシリウスコードは「アナロジ」という形は
anaroji.jpg 

フリーハンドではこんな風にしか描けないが、実際はもっときちんとした形である。

これはレコードバンク用のコードではなく、どこにでも使われる。
この形自体に意味とエネルギーがあり、変化もしていく。
もしかしてこのコード自体も意識をもった高次の存在かとおもったが、それは違うらしい。

いくつかシリウスコードについて降りてきてて、そろそろここに備忘していきたいとおもう。

シリウスコードなんていうので、シリウスとの関係をしらなくてはならないのかと思ったのだけれど、宇宙の中での作用するその形としてはどうやらシリウスとの関係をしらなくてもよさそうだ。
また遠回りしてしまった・・・。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。