FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルクトゥルス再び

昨日18時半くらいに家に着くと西の空で、ぴかぴかしているものを発見した。
飛行機かなあとおもってしばらくみていたが違って、牛飼い座があり、アルクトゥルスだとわかった。

2011年のこのときのように、いろんな色にぴかぴかなっていなかったが、青と白の瞬きは普通の星よりもずっと激しい。

地球へのメッセージというよりは、アルクトゥルス自体の近辺でなにか起こっているようだ。
アルクトゥルスにしてもベガにしても、太陽に比較的近い星で、大きな宇宙の中では同じグループだと思う。
(シリウスとかはおそらく太陽系といっしょくたにしている存在もいるくらいだし「そっちのほうの人」とかいういい方をされたことが・・・)

最も近いというのは距離だけではないけれど・・・。
というか距離は関係ない。いや、少しあるか。
地球から見える、見えないというのは関係あるとおもう。

時間、距離の概念を越えた高次元の世界。
やっぱり真理に一番近づける手段は感覚だとおもう。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。