FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良き哉へび

暑さが落ち着き、気候がだいぶよくなってきた。
先日娘の友達が泊まりに来るというので、片づけや庭の手入れを普段より丁寧にしていた週末の日のこと。
アプローチの横の植え込みからひょこっとカナヘビが顔をだした。

カナヘビが好きな、Kを呼ぶとすぐ飛んできて、ぱっとつかまえた。
「これをAちゃんが来たときみせるぅ」といってにこにこしている。

Aちゃんが来るのは、午後4時。今は午前中でまだ時間がある。
はなしてやりなよ、まだ時間があるやんと、と言ってみたがいやだという。
またAちゃんがきたら、もどってきてねとお願いしたらいいじゃないかと提案すると、しばらく考えてから「わかった」といって、かなへびになにやら熱心に話かけたのち、リリースした。

そして4時になり、お友達が遊びに来た。
もうKはそのころにはすっかりそのことを忘れていて、お友達を迎えるために玄関から飛び出した。
ほどなく うわあっ という声がして、

「おかあさーーん! カナヘビがもどってきてくれてるーー」

なんと、先ほどのものと同じ個体かどうかは不明であるが、小さな子どものカナヘビをともなって、2匹でやってきてくれていた。
Kはまた捕獲を試みたが、今度はうまくいかず、2匹ともすばやく植え込みの影に逃げ込んでしまった。

お願いしたら戻ってくれた。と喜ぶK。
カナヘビから熱いものを感じつつ、Aちゃんとお母さんを家に招き入れた。

カナヘビは私も小さいころから大好きな動物の1つであるが、最近Kがつかまえてくると、彼らを手のひらに包んで少しの間レイキを送り、ぼ~~っとしたところを仰向けにして、シンボルを数回かくといったことをして遊んでいる。
すると、目を閉じてまったく動かなくなってしまうのだ。
その様子が、かわいらしくて、Kと私のお気に入りの遊びになっている。







Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。