FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過程は大事

願えばかなう ということは真実だとおもっている。
セッションをさせていただいた中や現実に関わりを持つ知人友人にも、それは間違いないと言ってきている。

願うというところと、かなうというところがあまりに離れている場合、両者をくっつけるのがピンとこないとおっしゃる方がおられる。そんなとき、とまどったり、そんなことないと否定される方が多い。
願えばかなうのは真実なので、その人が受け付けなくても単に事実を告げればいいのかもしれない。
その事実を今受け取る準備がなされていなかっただけだとシンプルに断じる人もいるだろう。

それはその通りなんだけど、それではたして寄り添っている人といえるだろうか。
人生をよりよく生きていくためのお手伝いができていると言えるだろうか

事実は動機はもちろん大事なんだけど、それを結びつける時間も大事。
最近特にこのプロセス(思ってから結論に落ち着くまでの時間)が大切だと感じる。
チャネリングにしろ、ヒーリングにしろ、その方がうまく真実のある方向にすすんでいくための経過地点でのお手伝いがうまくできればいいとおもう。


ハイヤーセルフはいろんな次元にそれぞれいて、最近ずっと瞑想に出てきてくれた存在が9次元のハイヤーセルフだとわかった。とても大きな体をした妙齢の女性っぽいエネルギーで全体的に白金色である。
このくらいの存在になってくると、私にはほぼ光しかとらえることができない。

呼ばれてその次元にいってみるが、美しい光の世界で、形はおろか色すら感じ取れない。
そういえば最近またよく虹をみる。
虹というのは、3次元の世界に生きるものにとってわかりやすいメッセージだとおもう。




Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。