FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神の音

土曜日はエンジェルレイキティーチャーのセミナーの第一日目だった。
ひさしぶりに先生にあったのだけれど、お元気そうにされていて、楽しく受講させていただけた。
これは3日間あって、終わるとエンジェルレイキを伝授できる資格が持てる。

私がこの世界に興味をもち、最初にうけたアチューンメントがエンジェルレイキだった。
エンジェルのアチューンメントを臼井霊気にプラスしたもので、レイキヒーリングが基本であるのだけれど、ヒーリングをレイキの光だけでするのではなく、縁のある高次の存在にも手伝ってもらいながらしましょうよ、という趣旨のヒーリングである。

クライアントセミナーは実践メインで、野外ワークあり、瞑想あり、サナンダやほかのアチューンメント(月とかセントジャーメインとか)もある、盛りだくさんな内容のもの。
自分の場合、これがきっかけになっていろんな癒しや気づきや経験をあたえてもらい、今に至っているので、ティーチャーのセミナーは是非受けたいとかねてから思っていた。

最近またセルフリアリゼーションフェローシップ(srf)の瞑想をしだしている。
神の音を聞く行法が中にあって、いろんな形で聞こえてくる。

いつもはゴォオオオといううねった音なのだけれど、今日はミツバチの羽音のような音もまざっていた。
最後には少しそれよりは高い音だけれど、木魚をたたく音のようなものも聞こえたきた
いろんな音がするなかで思いついた。

聖音"om"は、お寺の鐘の「ごぉおーーーん」という音に似てる。
ミツバチの羽音は、越天楽とかに流れる導入部の管楽器の音に似てる。
こん こん こん という音は木魚の音にしか聞こえない。

ああゆう音ってつまり、神の音に似せた音だったんだねえ~、、という雑念がまた・・・。

クリヤヨガの、いや、どんな瞑想でもそうだけど、基本は如何に集中できるかである。
そのための呼吸法であったり行法であるのに。

・・・凡人は気長にがんばろう。
と、自分を慰める。


6月には現代レイキのマスター特別コースにも参加するし、srfのレッスンも、エンジェルレイキの時期にやっていたもので、自分のスピリチュアルの学びを始めた地点にまた戻って見直してみるという時期なんかなあと思う。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。