FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽系の旅 2

今日も瞑想にはいり太陽系の旅の続き、火星へ…と思っていたら、ガブリエルが飛んできて、水星からまわりましょうという。
昨日いったよ、瞑想の時間もあんまりないし、火星に行きたいと(一応)自分の希望を伝えてみたけど、さ、水星へ早く行きましょう(^_^)と言われてしまったので、仕方なしについていった。

こないだ突然やってきたハトホル星のハトホルさんがバーンとでてきた。

彼らは今、意識の高い水星にいて、水星と金星の中間地点くらいにある変性装置みたいなのを利用してつながってきているという。
彼らは本当によく話す人で、聞いていないことも話してくれる。まとめると以下のようなこと。

彼らはこのあたり(太陽系近辺)に興味があってやってきているらしい。
彼らのところからここらへんまでくるのにいくつか手順があり、このへんには滞在の形をとっているらしい。
いろいろ争いごとがこの地球では絶え間なくおこっており、自然の流れに逆らったことをおこしている場合もある。
それをなんとかしたいという私たちがすることは、愛をもって行動するというのはまあ高次ならだれでもいうことだろうけど、もう一つ、

ハートを開く!

ということらしい。
つまり、おかしなたとえで恐縮だが、自分のことをやらかしてしまった、誰にも言えないことがあるとする。
これは墓場までもっていこうということでもいいのだけれど、
どこかにそのやってしまったことについて、解放されたいとおもう自分もいる。
そんなとき、誰かに話したり何かに書いたりして、罪の意識を少しでも軽くしたいとおもう。
そういったことが誰にでもできるかどうかというレベルでのハート開きである。

懐疑心をもって相手とコミュニケーションをとってはならない。
そうすることで、相手にもそのエネルギーが伝わり、相手も同じ気持ちになるだろう。
誰にでも同じように心を開く。
上記の例は言い過ぎかもしれないが、仕事の面でも遊びの面でも、常に自分の損得のみを考えるのではなく、仕事ならそのまわりのものがすべてよくなるような流れになるように、後ろめたいことはせず人と接する。

というのが必要なのだとか。


まあよく考えてみたら、自分の悪意のない失敗について、わからなければみんなかくそうとするだろうし、
これ、あの人がきいたらあまりよくおもわないだろうなあ なんてことは黙ってる。
全ての人が愛をもって意志を発して、ハートを同じように開いていたら、隠すことも必要なくなるだろうし、黙ってなんかもいなくてすむだろう。

今おこっている事件について、考えてみた。

ウクライナとロシアのこと。
パキスタンの列車事故
中国とウイグル族。
小保方さんと理研。
TPP
たくさんあるが、自分の有利になることだけ考えていると、先方だってきっとそれなら自分だってと守りにはいるのは当然だろう。

きっとみんなわかってることだけど、でも実態に照らし合わせるとなかなかできないんだよね~というのが今の地球人ってところかな。

なんて返事をしたら、ハトホルさんは笑って行ってしまった。

そして今日も火星にはいけなかった。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。