FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリアの瞑想

今日瞑想をはじめるとマリアとヨシュアとなのる男版マリアのような存在が出てきた。
まるでフラアンジェリコの絵画のような慈愛にみちたまなざしで下のほうを見つめていた

私がいつも知っているサナンダとは少し違うエネルギーで、やさしい慈しみにみちたエネルギーだった。
イエスキリストの意識のつよいバージョンの存在かなとおもい、ふとわいた質問をした。

「あなたは悔い改めましょうとか、罪深いとかいいますが、それはどうゆうことなのですか。」

ヨシュアは答えた。
「そういったものすべて私たちが引き受けるという意味です。」

するとマリアがずずっと出てきて、(私の苦手な)かぎりなくやさしいやさしいもやがかかったようなエネルギーで、彼女がいう瞑想をしましょうと言ってきた。
手順をきいた。
またあとでやってみようとおもう。

そのあとぐんぐん上昇して、気が付いたら周りが光しかないところまでやってきた。
ずいぶん遠いところにきたという意識。
光に聞いてみる。ここはどこですか。

10次元の世界です。

10次元の世界は私の知っている世界でなにがありますか。

デネブ。


今日の瞑想はこれまでなんだけど、
少し前にきいた、私たちの世界について備忘しておきたい。

別のところに本物というか根幹部分が収納されており、私たちが生きているこの様、過去生や未来生についても、そこから投影されているにすぎないというのである。

少し違うか今思い浮かぶので似たものがあった。
それがアカシックレコードなんだけど、私は暗しくはしらないのだけど、自分の履歴書+予定書みたいなものらしいから、私の印象とは少し違う。
自分の本体みたいな(この表現もふさわしくないが)ものがあって、そこから今の自分が投影されている。

自分の意識と接点はほとんどないが、生まれ変わるときのみ、意識にたずねられるというか確認されるらしい。
このシステムがよくまだ理解できないのだけれど、連絡地みたいなところが宇宙中にちらばっているとのこと。


だから肉体は老いてしまうでしょう?


とか言われた。「だから」って一体なんの だから なんだろう。。。





Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。