FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

檻の中にはいった

この1週間、瞑想がちゃんと毎日できていない。

少ない時間で2日に1度とか3日に1度くらいの頻度になってしまった。
こうなったら、どんな瞬間でも逃さずやってみようとおもい、昨日はキャンプだった子どもを迎えに行った先の駐車場でやってみようとおもったのだけれど、他の車のヘッドライトで気がちりそれもできなかった。
瞑想は大事だけれど、実生活がやっぱり大事なので、タイミングをみて合間にしっかりやっていきたい。


最近の瞑想まずヒーリングエネルギーが大量にハートにそそがれてくる。
そのあと、私の問題について、高次の尋も・・もとい、高次が相談にのってくれるような感じで、会話を続けて行くのが多い。
前みたいにアンドロメダにいったり海王星に行ったりということがない。

今日は瞑想の準備段階からハートにヒーリングエネルギーがきて気持ちよかった。
ハートチャクラがここのところずっと痛み続けている。
はじめると、サナンダが私の右前に立った。
本当は今のシリア情勢とかについて聞きたかったのだけれど、自分のハートの痛みについてひとしきり話したあと、両隣に綺麗な女の人の妖精みたいなのが来て、私に上にいこうと誘ってくれた。

そのまま上昇していくと吉祥天と久しぶりのアプロディーティーがいて、にこにこしながら話しかけてきた。
なにやら私について、あなたはこうなんだからみたいな話しをしたあとに、金星に行かなくちゃねみたいなことをいわれ、もう言う通りにしようとおもい、そのまま2人についていこうとしたとき。

全身とげのような冷たいエネルギーがビリビリビリッと来て、総毛立つのを感じた。
私は細い透明の檻のようなところに入ってしまった。檻というか、私の前後左右に透明の針状のつららのような棒が上からふってきて差し込まれ、身動きできなくなったのだ。
これは、初めての経験で、困っていたら、自分は先端がすごくとがった山の頂にすわっているのに気がついた。
とても高い山で上には空があり周囲360度見渡せる。

金星とかじゃなくて、今は自分の問題に向かい合えということなんだろう。
でも私はそんなところにはいたくなかった。

意識を自分の体に戻して来て、ラファエルをよぶ。
彼にハートを癒してもらおうとおもった。本当に痛かったから。
観音も目の前に現れてヒーリングしてくれた。
ラファエルの癒しエネルギーは、ぼわんと強くてあたたかくて層があつくて「効くー」というかんじ。
少しよくなったので、お礼をいって終了した。


Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。