FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

土星の基地

今日も少ない時間で瞑想する。
意識を上昇させると、吉祥天がやってきた。

彼女は土星じゃなくて別のところにいったほうがいいという。
あなたは金星のほうがいいわよ。
無理して行かない方がいいわよ。

と、うるさ色々言ってくる。。。
無視して、4大天使についてきてもらい、まず太陽から行く。その後水星、(吉祥天がいう)金星は飛ばして、地球、火星も飛ばして木星のところにくる。

木星はほとんど話さない静かな感じ。
木星風というのを送っているらしい。
木星風は太陽系の惑星に送られる物で、滋養?しっかり持ちこたえることができる力のエネルギーを送っているんだとか・・・・。

木星までは誰もなにも言ってこなかった。
なのにどうして土星に行こうとするつ、わいわい言い立ててくるんだろう。
大人しくしていた吉祥天がまた行くな(行くなとは言わないが)みたいなことを言ってくる。
高次は人間のやりたいことをやめさせるなんてことはしないんでしょ、というと吉祥天は黙ったが「行かない方がいい」オーラを、ぶんぶんだして黙って私を見ていた。

吉祥天を無視して風にのって一気に土星の内側まで行くと激しい胃の痛みを感じた。
吐きそうだった。
ついに基地みたいなものを見た。

形はニューロンのような形で、そのシナプスみたいなものを縦横に伸ばしたパールホワイトの基地。
ミカエルまで、あそこにいくの?みたいなエネルギーを出して来た。

高次がこぞって、やめたほがいいというメッセージを送っているのに、人間のおろかしさ丸出しの私は、いや、行くと根拠のないこだわりを見せ、気持悪い胃に辟易しながら、進んで行った。

場所は、土星のすぐ近くではなく、土星の大気にも入らないほどの遠いところにあって、環の内側。
そのニューロンみたいな基地の本当に近くまで来た時、気のバリアではじかれた。
中に入れない。
ニューロンの入り口があり、そこに入り口の番をしているような存在がいた。
私は入れてもらえなかった。

時間がないので、今日の瞑想は終了。
明日以降、また土星にいくかガイドと相談して決めることにする・・・。

Comment

非公開コメント