FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

土星2日目

今朝も土星にいく。

一昨日は具合があまりよくなかったので、4大天使につきそってもらって、まず太陽、木星、土星の順に訪れることにした。
木星の次元が高い世界(世界という表現が適切かどうかわからないが)にいって、そこの存在としばらく話しをしてから、土星に向かう。
やっぱりうまくいけない感じがしたので、こちらも高い次元のパールホワイトに輝く土星にいくことにする。
なんとか、環の内側までたどりついたが、ここはまだ強いなんか入れないようなエネルギーをかんじたので、はじかれるようにして衛星タイタンへ。

今日はタイタンにはいけくことができた。
足が地面と感じるところまで、突風があるような場所を通過したけど、吹き飛ばされながらもなんとか着地。
地面と空だけの場所だった。誰かいないかなあとおもっていると、すこし奇妙な形の大きなコンドルのような鳥と、かかしのようなあちこちぶらぶらとなにかついている人?のような存在がわたしのところにやってきた。

彼等は私の前にたって話し始めた。
順番があるそうだ。なんの順番かわからないが、太陽系全ての惑星が一気にというわけじゃあなく、どこかがそうなってから次はどこか という風に順番があるらしい。
それがなんなのかちょっとよくわからなかった。
太陽のまわりを決まったラインを公転する惑星じゃなく自由に浮遊する惑星のイメージがでてくる。
どの惑星もひかりかがやいていて上昇している。話している彼等もそのイメージがでたときは楽しそうな表情だった。

シリウスコードと関係あるのだろうか。

時間切れで、彼等に別れを告げ瞑想を終了した。

昨日ともだちと話しして聞いたのだけれど、土星の環の内側にはなんらかの重要な場があるらしい。
あと昔タイタンでは戦いがあって、そのときの悲しい記憶がまだ残ってると教えてもらった。
一昨日入りにくかったのはそのためだろうか。

重要な場って、なにかの基地だろうか。
そういえば今日も環の内側のポイントには行けなかった。
明日もチャレンジしてそこに行ってみたい。

Comment

非公開コメント