FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルクトゥルス6日目

今日の瞑想。

自分の意識体に羽根が生えたみたいな感じになり、ばたばたと上の方に羽ばたいて飛んで行くように上昇した。
いつもは丸い球体になってすーっと上昇するのだけれど。

今、実は手足にあり得ないくらいの湿疹ができている。
今まで経験したことがないほどの状態なんだけど、そのことを自分自身嫌だなあとおもっていて、どうしてこうなったのだろうとここのところ考えている。

吉祥天がおりてきて、私を子どもを抱っこするみたいにあぐらをかいた片膝の上に乗せてくれた。
そして私の手をとって、なにをしてもいいのよと言う。

しちゃいけないととめているものはない。あなたは何でもできるのよ。
こう悪いことになってしまうから、しないというのがダメですか。
でもそれがしたいのでしょう。悪いことはしないとおもうの。
できないことはしたくないし、することに責任を持ちたいです。
責任って誰に。あなたのこだわりなのじゃないの。
なんでもかんでも首をつっこむと首がまわらなくなります。
本当にやりたいことかどうか、選別するのは必要よ。

などと、最近の瞑想ではどんな高次と話しても御定まりの内容を話していたら、ガブルエルがやってきた。
彼と一緒に上昇して行く最中に観音がでてきた。
色んな色の打ち上げ花火のようなものが私のクラウンからでてくる。
それをたどって上昇する。
だんだん高波動すぎてきつくなってきた。
でも、ガブリエルも観音も続けろという。
意識がとぎれないようにその花火の後をおっていく。
どんどんおっていくと、花火があがらなくなった。

光の世界で、顔だけの人がいて、私を抱きしめてくれた。
光がすごくて顔しかわからない。女の人だった。
誰なのかわからなかったけど、とてもうれしかった。
アルクトゥルスに行かなくちゃとおもったら、すぐにアルクトゥルスに移動した。
瞬間に移動した。
私がいつもの大気の中にいると、馬がやってきた。
白と茶色の馬。白は先日悲しそうな顔をしていた馬だ。

馬も私を抱きしめてくれた。
逆さまのキノコのようなエネルギーがまたクラウンから降りて来て、分厚いあたたかな愛につつまれた。
私は圧倒されてただ動けずにずっとされるがままになっていた。
馬はずっと私を抱きしめてくれていた。

私ががっかりしていたから・・・・。
はげましやなぐさめのエネルギーだったのだろうかという、今朝の瞑想。


Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。