FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

アルクトゥルス4日目

3日目の備忘が抜けている・・・。

瞑想にはいってからすぐにガブリエルがやってきたので、色々質問した。

「あなたはどうしてそんなに美しいの」

「全ての存在はみな美しいのです。」

「物質はそのうち風化して汚くなっていきます。せみはどうしてあんなに命が短いのでしょう。」

「あなたがそう感じているだけで彼等は短いとおもっていません。」

「私たちは神の一部だとききました。土はどうですか?石はどうなんでしょうか。」

「土や石は地球の一部です。それを採掘するというのは、身をちぎるのと同じです。水はそうではありません。地上にあるものを組み合わせて、できるもので地球がどうにもできなくなるものはないのですが、ゼロになるのは時間がかかったり、全て失ったりします。」

「小さな生き物からあなたがた人間など可視の存在を含め、妖精、精霊などの存在も全てひとまとまりになります。あなたがたが小さい虫とトラブルを起こすのも、大きなグループ同士のぶつかり合いも同じです。」

上は人が動物に対して例えば、肉食しても、しなくても、人や国に対して、悪いことをしても、しなくても、その地球というものの上で起こっている一つのこと同じグループだと見なされているようだ。
みんな自分のことを考えて、自分の不安を自分以外の物にうつしてうつしあいっこして、本当にもう・・・と、よく上の存在たちは匙をなげず根気よくつきあってくれてるなとおもう。

今日はアンタレスに行きたいとおもったのに、またアルクトゥルスにつれていかれる。
私はアンタレスには行く必要がないようだ。

あいからわずリラックスできるやさしい気の星についた。
向こうからすごい勢いで巨大な白馬が通り過ぎて行った。

別の白い馬がでてきた。悲しそうな顔をしている。
もどってきて。もどりたいとおもってほしい。というようなことをいってきた。
しばらくこの馬と色んな話しをした。

そのあとガブリエルと一緒に意識をもどした。


Comment

非公開コメント