FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

プリズムの星

チャクラエクササイズをするとき、色んな天使に手伝ってもらいながらするので、終えたときに天使に囲まれることになる。やさしい大天使達のエネルギーにつつまれて、気持ちがいい。

ラジエル、ガブリエル、ザドキエルと一緒にアルクトゥルスに行く。
Bryceという3Dを簡単に作成できるソフトがある。

こんな感じの風景が簡単にできてしまうのだけれど、はじめてアルクトゥルスをみたとき、まさにこのソフトでできるイメージ。こんな真っ青じゃなく淡いパステルカラーの、大気のあつい感じの風景、空と海がひろがる世界を感じた。

波動をあげていくと色んな存在がいるのがわかった。馬がたくさん飛んでいる。

ラジエルがいう。
アルクトゥルスは星自体神の光のプリズムみたいな役割をしています。

神の光を7つ、最近では12といわれているが、に、わけて必要な宇宙の箇所に送るのだとか。
アルクトゥルスのような役割をしている星がほかにもいくつかあって、地球に一番近いのがこの星らしい。
そういえば、去年の夏くらいから猛烈にぴかぴかと光っていたことをおもいだした。

これはシャッタスピードをすごく遅くして撮ったのでぴかぴか光っている虹色が軌跡を描いているように見える

撮った時ブログにアップしてはいけない気がなぜかしたし、光からたくさんのメッセージを感じたので掲載しなかった。(自分に受け取れる余裕がなかったからだとおもう)
これはアルクトゥルスである。

神の光のプリズムといわれればこのときの輝き方を思い出す。
こんな風に光っていたとき地球に神の光をそれぞれの性質にわけて送ってくれていたのかもしれない。

アルクトゥルスは春の大三角形をなす星なので、晴れていれば今夜にでも見つけることができる星。
だが今の夜空を見上げてもこんなふうには光っていない。

Comment

非公開コメント