FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

ダーキニーオラクルカード

!!4/27〜4/29までお休みさせていただきます。メール等のご連絡のご返信は4/30以降にさせていただきます。!!



最近毎日ダーキニーオラクルカードを引くようにしているが、今日引いたカードはHolocaust、大虐殺の名前のカードである。これはタロットでいうと「塔」に該当するカードと書かれていた。

私はタロットには暗いので、塔の意味は深く知らないのだが、あまりよくない意味のカードだったように記憶している。
しかしこのHolocaustカードは少なくとも説明には悪い意味ではかかれてなかった。
価値観の変化を意味しており、囚われた感覚、間違った固定観念からの脱出を実行しましょうというような内容であった。まあ塔のカードも結局はそうゆう意味になるのかもしれないけど・・・。

カードの絵は背後に爆発したような火が描かれ、家があり、煙突からたくさんの目があふれでてきてる様子。
下の方には倒壊した建物がある。そんな少し不気味で怖い絵。

昨日は、カーリーが描かれたカードMean&Heavyがでてきた。
よくなってくるから大丈夫というような内容だったとおもうが、絵は身体のない真っ黒いカーリーが、骸骨をふんで生首をつかみ、べろーんと舌を出している率直にいって不思議を超えて滑稽と感じてしまう絵のカード

このオラクルカードの名前の、ダーキニーはカーリーの眷属神であり、日本ではダキニ天としてもよくしられている。
こんなものを見つけたので、そのうち使わせていただこうかな・・・。


Comment

非公開コメント