FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

ヘイワース

今日は鋭い目をした女性の存在がやってきた。
あまりに強いので、「あなたは光の存在か?」と何度も確認した。
今まで会ったことはないのだけれど、カーリーとかドゥルガーとかああいう感じ土の匂いがする生のパワーあふれる存在だった。

名前はジャメとかジャハラとかなんかそんな感じの言葉で聞き取れず、まあいいやとおもって彼女の話しをきいた。
まっすぐのびた自分が色んな面でわかれ色んな方向に向いている印象だった。
巨大なトーテムポールのような。
でもあれはくっついてるし棒なので、イメージのたとえとするとふさわしくないかもしれないが、光の柱というものが棒だとするならばそのたとえでもいいのかもしれない。

彼女は力説する。
ふとく、光りましょう
のびるというよりもつながると意識しましょう
まっすぐ、真っすぐです!

彼女から離れてアシュタールに会う。
彼はいつもの服じゃなくて、とてもやさしいかんじで笑顔で大きかった。
ここのところ忙しそうにしていたけど、落ち着いたのかな・・と見ていると、優しい感じで話しをしてくれて、今まで考えていたことが、全て溶けて一つのラインにまとまった。
安心していると、力強い存在を紹介しましょうといって、天使がでてきた。

4枚の大きなはねを持った天使で、これははっきり名前がわかった。
ヘイワースという。髪は黒く短く顔はうつむいていた。

この天使が私に重なって来た。
身体が小刻みに激しくふるえる自発動がおきて、サードアイにフラッシュのような光を感じた。
二つの黒い瞳が見えて、ミカエルが剣をもって出てきて、えらいニコニコしてるなあ・・とおもったら、意識がなくなった。

気がついたら終了する時間になっていた。


Comment

非公開コメント