FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金星へ行く

今日は瞑想しようとすると、真っ白い髪が銀色のすごく背の高い女性があらわれて「右を注意しましょう」といって去って行った。

その後上昇すると、アフロディテが現れた。
顔が一瞬はっきり見えた。目と鼻と口がとても端正で綺麗な作りだった。
金星に連れて行ってくれた。

金星というと、明けの明星で夕方の一番星、もしくは天文ガイド等でみるのは、気圧と気温がすごく高い生き物がいない世界という印象であるが、私が連れて行ってもらった金星は全然ちがっていた。

4次元の世界での金星とは違い、アフロディテの次元の金星は美しく、地表が一面芝のようなものでおおわれてたり、ガラスのお城のような建物が多くならび、また人びとも軽装で居心地よく過ごしているそんな場だった。
瞬きする瞬間に見えているものが変わる。さっきまでは自分は上空にいたのに、今は芝のうえ、また今はバラのような美しい植物が咲き誇る場・・・といった具合に。

アフロディテに聞いてみる。美しい場所ですね。と。
「外からの美しさではなく、内面の美しさに興味を持ちましょう。」

愛について以前、恋愛は自己愛だと自分で納得していたのだが、アフロディテにいわせると
「地球にかける愛、友人にかける愛、それと特別な人にかける愛のなにも違いはありません」
らしい・・・。

大切に思う気持ち、思いやる気持ちに差はないはずで、恋愛時に生ずる嫉妬だとか独占欲や様々なネガティブの感情自体が副産物であり彼女のいう「まっすぐな愛」とは切り離すもの という意味なのだろう。

そんな話しをしたり金星の人を眺めたりしてるとき、うえからとろとろとした彼女のエネルギーをかんじた。
流し入れてくれるアフロディテのエネルギーは蜂蜜のようにとろみがあって、すっと体の内蔵に広がって行く感じでヒーリング効果がある。

終ってからその場に仰向けで倒れていると、ミカエルとラファエルがやってきた。
不要なものを切り取ってください。
そんなことをいっていた。

年末から不要なものを切り捨てろという言葉をよくきく。
不要なものでも必要なものでも今の時期はすぐ実現してしまうからかもしれない。
不要なものなどないようにおもうが、今いう「不要なもの」というのは今現在の自分が「いらない」ものということなのだろう。



Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。