FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜘蛛の巣銀河

今日は内にいかなければならないことはなかったようなので、上に上昇してみた。
とても近いところにシリウスを感じる。

シリウスといえば、私がチャネリングをはじめて2番目に接触してくれた存在「エリー」さんがいるところだ。
(余談だが、1番目はスジャータさん)
なんとなくそこは通過すると、大きな銀河がみえた。
そこはとても重要な役割をもつ銀河らしい。名前は「蜘蛛の巣銀河」といった。少し遠くかんじる。
だがすごいエネルギーを発していて、ばかでかい。

私は前のアンタレスの2重連星と同じで、なんだか行く気がしなかったので、それもスルーした。
きっと今日の自分の波長にあうところは、そのシリウスと蜘蛛の巣銀河だったのに、両方とも行かなかったので、私は空間で浮遊して意識を無にしていた。

目の前に立派な通路があらわれた。
アシュタールの宇宙船の内部に少しにてるなとおもったがもっと豪華というかしっかりした建物の内部っぽい。
私はすすめるところまで進み、行き止まりの扉をあけるとまた空間がひろがった。

向こうからザフキエルとセラフがやってくる。
「楽しみですね」という。
すっと頭に浮かんだのが、先生のセッションで「11月になにか大きな動きがある」と言われたことだった。

シリウスと蜘蛛の巣銀河、気が向いたら訪ねてみよう。


話しは変わるが、次の一斉遠隔ワークについてだとおもうのだけれど、リンデンのヒーリングをさせていただくことになりそうである。
リンデンのヒーリングは、観音が教えてくれたもので、体全体をまるく包み込まれるような安心感とあたたかさがあるヒーリングである。
まるで胎児になったような感覚になり、煩わしいことはよそに行き、ひたすらリラックスできるようなかんじ。

決まればアナウンスしますので、観音や菩提樹、こういったヒーリング効果に縁を感じられる方はご参加いただければとおもいます。


Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。