FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝の瞑想

今日の瞑想。
そういえば、カバラの樹はなんだったのだろう。
もしかして、魂の統合ワーク関係の図示として見せてくれたのかもしれない。
だが、理解がまだできないから、ちょっと離れようということで、でてこなくなったのかもしれない。

今日も昨日のプレアデスの女性と、どこかの星のダイタロスがでてきた。
どこの星かきいたけど、しらない星だった。
銀河を平面に見て言うと、中心より左斜め下のようだ。
地球との間に黒い空間があるためまったく見えない星らしい。

銀河は中心部分が黒いらしい。渦を巻いていて、軸がある。
ささえるもので、絶えまなく生まれでているもので、黒く力強い。それが中心である。

黒が悪い物とは限らないとおもう。
「光ではないもの」が黒となるのだろう。
みな、わからないものには不安を感じ、悪者にしたい感覚をもってしまう。

地球のゾーンは左斜め下。
銀河系で発展しているのは、左半分の中心付近、あと右側は大きな動きはなく、あえて言えば右のうえのほうに次元の高い部分があるらしい。
その他は僻地となる。ということは、地球などがある場所は僻地中の僻地ということになるな・・・とおもっていたら、宇宙の空間にひとりになった。

ふわっと仰向けで空間をただよっていた。
無意識にはいりこみそうになったとき、ばっと白い羽が目の前で広がった。
大きな天使だった。
たぶんあったことがない。薄茶の髪でオリーブ色の衣だった。
しばらく一緒に飛んでくれた。

なんだか安心して、今朝の瞑想は終了



Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。