FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

今朝の瞑想

今日の瞑想も内側に入り込んで行った。

内側から宇宙につながると、色んな存在にあったが、ミカエルが真ん前に立ったので、彼としばらく話す。
カバラの樹の場所に行きたいというと、にっこり笑ってどこかにいってしまった。

そして、いきなり目の前に暗い空と、小高い広大な丘が広がる。
黒い土で、まばらに木が生えていて、大きな岩や石ころがある場所。

大勢の人たちがいて、大声を出していて・・・。
とおもったら、急に左の手のひらが痛くなった。すごく痛い。
ここは戦場なのかもしれない、そして私は槍かなにかするどいもので、手のひらを貫通させられた。
私は色が白く金髪の巻き毛のかわいい顔をした青年で、この黒い雰囲気の場所から悪目立ちして浮き上がっている。
あまりに手のひらがいたく、青年の容貌が鮮明なので、つい誰かなんなのか追求することに時間をかけてしまった。
大地が強いエネルギーを発していて、吸い付けられるような場所で「下」の引力をつよく感じる場所だった。
自分がすごく小さく感じられる黒い力のつよいもののエネルギーがその場を支配していた。

ミカエルはなにを見せたかったのか、どこに連れて行ってくれたのかわからない。
少し状態の解明に時間をかけすぎた今朝の瞑想はここまで。



Comment

非公開コメント