FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹のヒーリングの意味を知る

先生のところにセッションにいった。
セッションで課題をもらい、そしてその相談で先生とお話する・・・というのが形になっている。

そして思い切って虹のヒーリングのモニターになってくださいと先生にお願いしてみた。
快く承知してくださった上に、セッションでこれについてメッセージを受けてくださった。

セッションが始まる前にたぶん私のハイヤーセルフかガイドかわからないが、たぶん質問してくださったのだとおもう。メッセージはこう。
なぜ虹のヒーリングを私がするのですか?と聞く ということだった

これは目から鱗で今まで虹についてばかりこだわってきて肝心の部分を聞いていなかった。
虹じゃなくて、虹のヒーリングなのだ。

そしてセッションが終ってから、虹のヒーリングはなにか先生も聞いてくださったようで、内容をおっしゃってくださった。

虹のヒーリングは「高次元の世界と3次元にいきている現実の世界をつなぐもの」らしい。
つまり、精神的に高次元から教えてもらった愛や光と現実にいきている自分の生活とは切り離しがちであるが、そのへんをつなげるツールであるらしい。

このヒントをいただいて早速した今朝の瞑想。
誰かにこの件についてききたくて誰にきくか迷っていると、セラフォルプタと名乗る中華系の顔立ちの白髪のお爺さんがでてきた。
つり目が特徴で白髪白い服である。
誰か知らなかったのでメルキゼデクを呼ぶとセラフォルプタに聞けという。
そこで教えてもらった。

「虹のヒーリングは高次と現実世界をつなぐツールとききました。虹がしめすものはなんでしょう。」
質問をするとイメージが浮かびあがってきた。

空に弧を描いた七色の虹が浮かぶ。
虹は光のスペクトル。
「美」や「愛」という法則で、ほかにもっと私が理解し得ない法則があるのかもしれないが、そういったもので光を分解した形が虹なのだとおもう。
だから単なる単色の光と違った美しい印象をうける。

高次元の愛は光としていたるところに降り注がれるのだけれど、
私たちが見てとても魅力的な形にかえている光のべつな形が虹であり、形も架け橋のようにみえている、それを現実世界につなぐということなのか。

アルクトゥルスで虹を作っていた自分がでてきた。
虹をいたるところにばらまいている。
虹は「つなぐもの」ということのようである。

セラフォなんとかはそういうイメージまじりに私にメッセージを伝えてくれた。
なんとなく自分なりに理解できた。

きたる地球の次元上昇に立ち会う私たち地球人。
立ち会うだけではなくその地球にのっかってる私たちも一緒にアセンションしなくてはならないだろうとおもう。

今後、いや、今もきっと私と同じことをする人がたくさんでているとおもう。

スピリチュアルを取り入れた生活はそんな実行がむずかしい世界ではなくなってきていると思う。

そして、モニターしてくださる方をもっと積極的に探して行こうと思った。

先生に心から感謝申し上げたい。
数ヶ月の間考えていたことの基本が見えた。
出会いは必然というけれど、このタイミングでこの先生に知り合う必然が起こった事実について本当に感謝する。




Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。