FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーリング

今朝も瞑想した。
瞑想は毎日したほうがいいと思っている。
私の場合だけれど、一日でも飛ぶとエネルギーを感じるセンサーのようなものが若干だが感度がおちているのを感じるからだ。

今日、場を作って瞑想状態に入る。
虹のヒーリングにはいるとき、ハートに清々しいエネルギーをいつも感じるのに、その瞑想をさぼってたせいか、それを感じにくかった。
どうしよう・・・と思ってると、おじいさんがやってきた。
ハイヤーセルフかメルキゼデクかと思ったが、そうではないようだ。そんなに長くない白髪を後ろでたばねている。服も白い。最近は誰かきくようにしていたのだけれど、この人には名前は聞かなかった。
彼はなんらかの注意点(忘れた)をのべ笑顔で去って行った。
そうすると、胸に虹を感じるようになったので安心した。

その後重厚な赤い衣の女神がやってきた。イシュタルだった。
イシュタルは虹のヒーリングを手伝ってくれようとしたが、うまくいかなかった。
どうやら、虹のヒーリングをやってくれる高次は今の段階では限られているようだ。
そう思うと、イシュタルがいなくなったので、ヴァイワムスのところまでラファエルと行った。

ヴァイワムスは今かなり遠いところにいる。
虹のヒーリングの手順を確かめた。びりびりくるようなエネルギー。
その後ラファエルですると、あったかく厚い膜のようなものでくるまれるようなエネルギーだった。
注意すべき点は、「包む」ということ。
今のところ、私自身にはこの2人でするのが確実のようだ。
人にするときは、その人に必要な誰か高次がでてきてくれるのだろう。

地球についてヴァイワムスに聞くと、彼はこういった。
「人のいるところに着目されていますが、いないところで大きな部分をしめる海をもうすこし気にする必要があります。」

お礼をいって、自分の体の近くまでもどってきたときに、ふと昨日下の子の打ち身について気になったことを思い出したので、ラファエルにたずねてみた。

保育園で滑り台を逆行して走ってのぼろうとしたら、たおれて胸を打ったらしい。
胸が打ち身で青くもなっていなかったので、先生も大したことがないと判断され私もそうおもったが、どうやらそれは夜まで痛かったようで、体をひねると痛いがっていた。
ということで夕食後にレイキヒーリングをして、お風呂で虹のヒーリングをして、寝る前に湿布をはってやった。
湿布が気持悪かったようでベッドでも寝る寸前まで嫌がっていた。

実は最近下の子は転んだり痛い目にあっているところをよく見る。
少しそれが気になったのでラファエルに注意点を聞いてみた。

「手に注意しましょう。そして後は目です。」

手ってなんだ・・・。目ってよくみてない、気が散漫してて注意不足ってことかな。と尋ねたが、本人に言えばわかるみたいな感じだったのでその言葉のまま、朝食時に下の子に伝えた。

「手に気をつけてね。後は目にも気をつけて、だって。」

下の子なりに理解したようで、うつむいて手をみながら うん うん とうなずいていた。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。