FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹のヒーリングセッション

エンジェルヒーリングのご依頼があり、30分間セッションをさせていただいた。
エンジェルヒーリングは天使界のとびらを開き、その方のソールグループの天使、ヒーリングの天使に来てもらってするヒーリングである。
ヒーラーは天使達に混じってヒーリングに参加する。

第3、第4チャクラが弱られているようなので、肩のところに多数たかる天使達に混じってヒーリングをさせていただいていた。
この方には茶髪のハンサムな大きな守護天使がいて、その天使に次はどこに手を当てたら聞いていた。
「次はどこ?」
「アレをやってください」

アレって・・・ まさかアレ??
まだ人にどうやってしたらいいかわからない虹のヒーリングに違いない。
どうせわからない出来ないといってもかえってくる答えはわかっている。
「だいじょうぶ、できます(^_^)」

ええいままよと申し訳なかったけどやらせていただいた。オーラ体にざぐざぐくる感覚があって、虹のヒーリングにかわった。
エンジェルヒーリングを希望されていたのにいいのかなあとふと思ったが、天使が指示しているのがそれなのでいいかとおもって続けさせてもらった。

受けられたTさんのご感想。

前半と後半がちがってました。
最初左の頬のあたりに誰かきた感覚があって、クラウンチャクラに手をあててもらってる感覚があってから、ふっとエネルギーが変わって、上にいってもいいんだよというつつまれた雰囲気にかわりました。
そして自分がなにを考えていたか、どうしたいのか、なにをしてきたのか、見つめることができました、その後静かな静寂のなかに包まれました。そして自分自身が落ち着いた空間ですわっているのがわかりました。
前半よりも後半のエネルギーのほうが好きです。自分自身を見つめることができた感覚になりました。



ごめんなさい、後半、守護天使の指示で、まだ確立されていない虹のヒーリングをしてしまいました。と白状しながらも感想をいただけたのでうれしかった。
Tさんはいい方で虹のヒーリングに、途中勝手に切り替えられたにもかかわらずよろこんでくださった。

今回のやり方でいいのか、少しまだ自分なりの疑問点が残るので、ラファエルのいうとおり究極のヒーラーであるサナンダに早く確認したいとおもう。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。