FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉置神社

奈良のディープサウス。
奈良にすんでいるのだが、観光にこられるなら個人的には大仏さんや鹿せんべいよりこちらのほうにぜひ足をのばしていただきたいところである。
古くは南北朝時代、後醍醐天皇が南朝としてひらいた吉野で、温泉が点在し、山だらけオゾンだらけパワースポットだらけのこの地はマニア、いやマニアでなくとも是非訪れていただきたい所なのであるるが、先日機会がありここにいくことができた。

玉置神社は、その山深い吉野のさらに奥、十津川温泉の近くの玉置山の上にある。
山のあとにまたそのあと山にのぼるという寸法。
クルマでないとなかなかここを訪れるのは難しいのではないだろうか・・・。(途中徒歩の人もいたけど)

自宅から4時間半ほどかかって到着できた。
駐車場は見晴らしのよいところにあり、車外にでた瞬間の空気もまた格別。

でもその空気も、駐車場との境目の鳥居をくぐると奥にすすむにつれ、厳かな清々しい空気にかわっていった。

充電しておいたのにカメラをもっていくのをわすれて、携帯で写真をとったが、哀しすぎた。。。


国常立尊 伊弉諾尊 伊弉冊尊 天照大御神 神日本磐余彦尊が本殿のご祭神である。

私はこの本殿にお参りするときに「道に迷った時、正しい方向を選ぶ力をください」とお願いしてみた。

お祈りしているときに、頭から胸にかけて、すーっと水がつたったような感覚になる。


神社の裏側にある夫婦杉。


この杉のとなりにある神代杉がすごくて、カメラもとい携帯を向けることができなかった。

幹のまわりが19メートルもある巨大な老木で、「世が世なら、世が世なら・・」とくり返していた。


玉石社


ここは不妊の人が海岸で石をひろい、ここに備え、こちらの根元の石をいただいて、願いが成就したときに海岸でふたたび石をひろい、その根元の石と一緒にここに返しにくるというところ。

木と木の間にエネルギーの流れのようなものをかんじた。


こちらではお守りや、ポケットサイズのお札「 神楽」というのがあり、こちらでしか手にはいらないそうで、両親の分を買い山をくだる。


その後谷瀬の吊り橋というここらへんでの観光スポットに行った。

横からみたところ。


渡ってみてるところ。結構ゆれてすきまとかある。昔は両隣の金網はなかった。

修理がひつような部分に赤いペンキで×とかかいてあったり、ビニールテープ(!)で臨時修繕がほどこされていた。。。



橋からみた川とか。


帰ったら19時半だった。

同行してくださったさわさんどうもありがとう(^_^)

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。