FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

週末日記

先週末は、癒しスタジアムin大阪というイベントに出させていただいた。
これはエネルギーの講座の先生からお誘いいただいたもので、少し迷ったが出展させていただくこととした。
ヒーリングは疲れそう(?)な気がしたので、チャネリングをメインメニューでがんばってみた。
こういったものに出ないとわからないことがあり、新しい課題だと認識できたこともあったりして、とてもためになったとおもう。

終わってからは、ピグともamiさんにお食事をおつきあいいただいてうれしかった。
豆腐のコース料理で、結構時間をかけて、スピリチュアルのお話を肴に楽しい時間を過ごさせていただいた。

家に帰ってからはぐったりですぐ休んだ。
その後も疲れがたまっていたので、自分にヒーリングしようとおもいレムリアンヒーリングをしてみた。

以下備忘記録++++++++++++

レムリアの扉がひらくとはらはらと薄明かりのなか、なにかチラチラと頭の上におちてきた。
いい気持ちだとおもっていたら、独特の水がつ~っと胸に流れ始めるような感覚があった。

私の背後にザドキエルがたち、引き締まった表情をしている。
彼にマイナスエネルギーの放出方法を尋ねる。

・薬草を噛んで吐き出す
・水を飲む
・日光に当たる

ハーブをかんで水をのむまではできるけど、普段できる限り日焼けを避けている自分として、日光に当たるのは無理やなあとおもっていたら、目の前に別の存在が現れ白い階段のほうに手招きされた。
私が少しずつあがっていくと、すべてのイメージが消えて、イザヤという力強い存在が私の体のすぐそばに立った。
イザヤは私を風で取り囲むようにしてその風は下方から吹き上げるような形で、豪風をまきおこした。
それと一緒に体にまとわりついていたマイナスなものが上のほうに吹き上げられていくのがわかった。
すごい風のなかで私が想像したのは、マリリンモンローの7years itchのスカートを押さえるシーンだったのが、俗すぎる。。。

その後長い白い存在に上からなにか気持ちいいエネルギーをふりそそいでもらって、私も上の方にのぼっていった。
そこは暗黒だった。
漆黒の何もない世界。私はひどく不安になった。
だれになにをきいてもなにをさがしてもなにもみえないしきこえない感じない世界だった。
不安→恐怖にかわりそうになったとき、「ただよう」という言葉がでてきて、私はなにかあるまで無の気持ちになろうとおもって、ただその闇の中に体をおいていた。

闇の中にイメージがやっとみえた。
前にレムリアンのWSのときに見えたイメージだ。
白い馬だった。ユニコーンではない、羽もない。真っ白い馬。
彼は近くにやってきた。そしてなにか言ってくれたけど、忘れてしまった。

もう時間という声がして、私は意識を体にもどした。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このレムリアンヒーリングで、結構元気をとりもどした(ような気がする)
最近レイキではなく、自分へのヒーリングはこのレムリアンヒーリングをすることが多い。
気持ちいいし、簡単にできるから、ものぐさな私向きなのだろう。
レムリアンヒーリングのアチュンメント受けるかどうか迷ってられる方に、興味を持たれた方にもぜひおすすめしたいと思う。





Comment

非公開コメント