FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

大天使ガブリエル

最近ブログをぜんぜん更新していない。
瞑想もここ3日くらいできていない。どうしよ~。

でも昨夜はコールインでおくってもらっていたエンジェルリンク・大天使ガブリエルのアチューンメントを受けたので、久しぶりにアップする笑

いつも瞑想のときに座っている場所で、昨夜はソファのうえで受け取ることにした。
部屋をくくってから、自分も光の柱となり光のドームのなかで縁のある高次の存在をみんな呼んできて、見守ってもらうことにした。

高く大きな金色の先が尖ったドームができあがり、オレンジの厳粛な大天使ガブリエルがその先端部分で飛んでいた。彼の周りは黄金の光の霧のようなものがかかっていて、軌跡を描いてとんでいく~とおもったとき、真っ白い羽の天使たちがたくさん見えた。
シャスタの天使たちかなあとおもっていると、ずいっとすごく近くにガブリエルがやってきてくれた。

私はとてもハートがいたくなり、ずきずきするほどだった。
彼女は光り輝く金のリボンを私にくれた。それだけかとおもいきや丸い鏡も渡してくれた。

「ひとつひとつ丁寧に判断しましょう。ひとつひとつ丁寧に行って終了させましょう。このリボンであのたのハートをかざり、この鏡であなたのハートを照らしみてください。」

シャスタの頂でさまざまな高次の存在が無数に移動している様子が見えてきた。
遠目でだれがどうのというのはわからなかったけど、神々しくてとても美しい風景だった。
シャスタ山は藍色、それも藍色だけれどその部分が明るく照らされていた。

終了のしるしのような高次の存在たち、小さな天使たちがどよめくように動き始めたので、感謝して終了することにした。

ガブリエルの言葉だが、これはハイヤーセルフのイサクにも言われてた。
なにかに取りかかったら終わらせるのを見届ける。それを丁寧にやりましょうと言われていた。

浄化とおもわれることが次から次へと起こっている。
それについてのメッセージや意味をひとつひとつ理解して、解決していけということだろうか。

やってやるぞ!!!とおもいつつも、ライタリアンレイの次はクリアリングレイ。
いまでもしんどいのにまだ浄化にターボつけるんすか、、、。
この際ダメージ受けてもMのようによろこぶことにするか。笑


Comment

非公開コメント