FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

3月19日の瞑想

今日はホーンソー15分、自己流15分した。

今日はホーンソーで浮遊感を味わえた。うれしかった。
これ以上語るとまた書き込み失敗しそうなので、やめとく。

自己流は最初にまた4天使を呼んで少しおしゃべりしてから、サナンダ、フランチェスコ、イサク、スジャータ&エリーさんという高速瞑想をした。
イサクになんて、お礼をいっただけ。スジャータ、エリーさんとも1こと言葉をかわした程度だった。

フランチェスコと話をしていると本当に落ち着くし、言ってはることがよくわかる。
なんていうか、元々自分のもっている考えと似ているというか、性質がきっと同じなので、すごくなじむ。
なんのはなしをしたか、忘れてしまうほどなのだが、

瞑想中ではないのだが、突然いぬのことを思い出した。
子供と一緒に先日近所の公園に行く途中、ゴールデンレトリバーをつれた、お父さんと6,7歳のおねえちゃん、4,5歳くらいの男の子の3人連れが見えた。彼等の後方を私たちは歩いて、追随するような形だったのだが、ゴールデンからか細いしぼんだオーラを感じ取れて、注視していた。
お父さんはごく自然に犬を蹴ったりしていて、お姉ちゃんも頭をぼこぼこたたいている。

ゴールデンなので、噛み付いたりはしないだろうが、どんな顔をしているのだろう。
見なければいいのに、彼等を追い越したときに、犬の顔をみると、たたかれているときに悲しそうなつらそうな、なんともいえない顔をしていた。


なんのために彼等は犬を飼っているのだろう。


と、嫌な気持ちになったのを覚えている。


うちでも受験が終わったら、長女のたってのご希望の犬を飼うことにしている。
夫はぜんそく持ちで、上の子は肌が弱いので、室内犬は無理だと思い、大きい犬を飼うつもり。
サンルームかなにかつけて、裏庭と自由に行き来できるような状態にしてやりたい。
元々いぬが好きなので、自分も結構楽しみである。世話がたいへんそうだけど。

フランチェスコは動物に説教したらしく、鳥は説教を聞いたあと、彼からはなれなかったという逸話がある。
瞑想日記じゃなくなってしまったが、フランチェスコ様が好きラブラブということで・・・・。


Comment

非公開コメント