FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャドウセルフ

自分の中の嫌な自分というのが誰しもあるとおもう。
「自分のこうゆうところが嫌」という、そうゆうところの部分だ。
シャドウセルフといい、それを癒してあげることで、本当の自分が幸せになるという。

私は3月2日の瞑想でも書いたのだが、父に認められたい、女なので認めてもらえない自分というインナーチャイルドを持っている。
裏返しで、認めてもらうととてもよろこび、自分を過剰に評価して、我にかえったときに、自分などたいしたことないのに、なにあんな自慢げになってしまったのだろう、と嫌な気分になってしまう。
そんなシャドウセルフを持っている。
まとめると、大したことないのに舞い上がって偉そうな態度になり、人に不快感を与えているのがシャドウセルフ、となる。

だから、他人様でも、能力のあるなしに関わらず偉そうにしている人を見ると、あんまりいい気はしない。
その人が嫌いとかそうゆうのではなく、その人が発する尊大な態度、言葉に、心が刺激されてしまうのだ。
シャドウセルフとだぶらせているのだろう。

こういった問題はほとんどの人がきっと持っていて、自分の心に土蜘蛛の巣のように根付いているので、なかなか癒すことは難しいが、ひとつひとつ糸をほどいていけば、いい方向には近づくはずである。

ヒーラーは自分自身のこういった問題を知り、解決にもっていっている人じゃないときびしいとおもう。
すべて解決済みというとアセンデッドマスターレベルになるとおもうので、自分の問題の原因を認知し、解決する方法を知っている人とする。
人様の問題についてあれこれ言ったり癒し行為をしたりするのは、自分の問題をある程度のところまで理解または解決もしくは浄化して、経験の引き出しの数を十分そろえてからにしたほうがいいとおもう。
誰のこといってるかというと、はい、自分のことです。

ヒーリングを習ったり受けたりするときは、値段で選ばないほうがいいとおもう。
多くのブログにも書かれているけど、「直感的にいい印象を受ける」人にお願いするのがベストだろう。
というか、情報もないし自分の直感にしか頼れないんだけど。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。