FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランチェスコ

今日は子供の公開テストのために自分でアフォーメイションを書いてクリヤをかけ、いろんな人間に遠隔ヒーリングをハイヤーセルフの了解なしで送った。
その後フランチェスコとつながるための瞑想をした。

会おうと自分で動いたことがなかったので、大天使に手伝ってもらって、上にあがりうろうろして探した。
しばらくして見つかった。
場所は秋の森林公園。夕日があたりを赤く照らしていて、落ち葉が舞落ちるすてきな場所だった。
ベンチがありそのそばにフランチェスコはたたずんでいた。

フランチェスコは粗末なふるいグレーの修道服をあたまからすっぽりかぶっていたが顔はきらきらとした笑顔だった。手招きされて、私はベンチにすわる。
すわると正面にサナンダがきていた。私はサナンダとフランチェスコにはさまれる形となった。

フランチェスコにはエゴについてききたかった。
先ほどやった子供が望んでいるわけでないのに、自分が子供のテストにクリヤをかけたことは私のエゴになるのか、これはかなえられない望みなのか聞いてみた。
フランチェスコはゆっくり答えてくれた。


「エゴも うぬぼれも 怒りさえ 真実につながっているのです」


私は昔洗礼をうけたときの牧師さんの言葉を思い出した。
「刺繍にはきれいな表柄がほどこされていたのです。裏をみるともようになっていないでしょう。でも刺繍の表裏は一体なんです」

そうなんだ。
こないだからサナンダがいってくれている光のラインに嫌な感情も統合させろというあれもいっしょ。
エゴがそのままの形で希望になるというわけではないけれど、形をかえてなるものはなる。

フランチェスコは続ける
「交通事故で怪我をしたとしても、自分が怪我をしたおかげで別の人が助かったかもしれない。また怪我をしたおかげでさらに命がうばわれるような事件にまきこまれなかったかもしれない。それらは一体です」
「遅刻して怒られたとしても、自分が怒られたことにより遅刻はよくないことだと知り、後輩に教えることになる。後輩は遅刻しなくなり自分も遅刻しなくなりそれを見ている周囲の人も遅刻しなくなる。それらも一体です」

サナンダがいう
「だれかのためになにかするとき、自分はどうなってもいいからと思うのをやめなさい。つらいあなたをみているとやってもらうほうもつらいから。自分も誰かも幸せになる方法を選びなさい。」

サナンダ、フランチェスコありがとう・・・・・。
そこでミカエルが時間ですよ~と教えてくれた。
目をあけるとまだ6時3分。今2人にいただいた言葉を反芻する時間にちがいないと思い、ゆっくりと感覚を手に戻していった。


Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。