FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

娘の音楽プレーヤー、その後

娘の携帯音楽プレーヤーがなくなった話を先日書いたけれど、こうゆう形でどうやら結論がでたので備忘することにする。

<購入動機>
音楽ブレーヤーを買う原因になったのは、通学中の長い時間友達が音楽を楽しんでいる間、娘は時間をもてあましていたことにある。
自分もほしいということでにわかファンになった嵐か関ジャニかわからないが、その音楽を聴くため私に携帯音楽プレーヤーをせがんだのであるが私は拒否。おばあちゃんにうまくせがみsonyの小さい軽い携帯音楽プレーヤーをゲットした。

<ムスメの思い>
だが彼女の友人の多くはiPodを所有しておりその優れた機能と愛らしい外見にsony製のそれは太刀打ちできるはずもなくiPodに対する思慕の念は深まるのである、追い打ちをかけるように不具合で充電できなくなるときがある等いくつかの問題もわきあがる。
(ちなみに私は20年近くも前からPC関係は全て会社備品も含めアップル製品でそろえており根っからのマック党)
私は彼女がソニーの某を手に入れる前にすでにiPodを使用しており、それが娘のiPodを避ける理由の一端にも実はなっていたのだが、娘のiPodに対する執心はますます募って行ったかと思われる。(半分想像)

<事件>
そして、あわれソニーの音楽プレーヤーは紛失されてしまう。
どこを探してもなく何日たってもでてこない。
そしてこの記事とこの記事の流れになる。

高次元の助けを得て探そうとするが、見つからず、私の「それに執着すると余計見つからないよ。忘れたころにでてくるよ。」という言葉を信じて忘れようと努力していた。


・・・・・というような長い前ふりだったのだけれど、ここからがメモっときたいところ。

娘は3月30日に13才の誕生日を迎える。
私は子供の誕生日にプレゼントを送ったことはなく、いつもお誕生日ケーキを買ってバースデーソングを歌うという簡便法で勘弁してもらっていた。

ところが先日なぜか「なくしたといっていたなあ・・・」と思い出し、気がついたらアップルのホームページに飛んでいて、iPodの名前刻印サービスで娘の名前を入力してBuyNowボタンを押してしまっていた。
最初はそうゆうものを娘がもつのを反対していたのに、その私が購入した。
ずっと探していたなあ。ちょうど誕生日だし、まあ買ってあげてもいいかなあという思いだった。

これは娘の引き寄せの力だということだ。
娘はソニーの某のほうをいいと思おうと努力していたが、実はiPodがほしかった。
最初買ったのは納得いかずやっぱりiPodが欲しい!という気持ちがとても強かったということだ。
そしてだれにも悪い感情を抱かせず自然な流れでiPodを獲得するに至る。
自分の望みをとげることに成功した。

私は引き寄せられた人なので、この流れに気がつくことができなかった。
この話を土曜日に伝授いただいた先生に話したところ、こうゆうことだと説明いただき、そうゆう流れにするというのは今後の人生でも重要だといわれ、芽をつんではならないとおっしゃっていた。

運がいい悪いというのはこのあたりにも関係する。
運がいいひとは流れを自然に自分のものにしていることがおおいのだ。
考えてみれば、今回のことはスピリチュアルの実践のわかりやすい原型のようにおもう。
「こうなりたい」「こうありたい」が自分に実現することで楽しく生きて行くことができる。

さて気になるのはなくなったsonyのプレーヤーの行方であるが。
そのうちどこかからひょっこり現れてくれるのだろうか。
また、もうお役御免でどこか必要なところに行っているのか。
いずれにせよこの出来事のおまけとなる話になりそうだ。





Comment

非公開コメント