FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムナイキ

土曜日にムナイキを受けに先生の所に行ってきた。

ムナイキとは古代のシャーマンが自分たちだけで受け継いできた儀式で、彼らはずっと自分たちだけでこれをやってきたのであるが、地上にやってきたときあまりの荒廃ぶりに嘆き、これはこの儀式を広めヒトビトにも伝えようとして広められることになったものである。
儀式をうけると自然の精霊の力をかり楽しく充実して生きていくことができる。

先の日記でも書いたのであるがムナイキを受ける人は精霊と契約をかわさなければならない。
こちらが受ける契約条件は、こちらが精霊を呼び出したときはすぐに彼らはかけつけてきてくれ助けてくれる。
先方にこちらがする条件は、ムナイキをうけると自分の不要な物が皮のようにはがれていく。そうゆうのは色々あるけれど起こるスピードがすごく早い。つまり、そうゆうことが起これば受入れ不要なものを脱ぎ捨てなければならない。そして本来の自分はこうだと認めるというのが契約である。
浄化に似ているがそれとは少し違っているようだ。

この契約で二の足を踏んでらっしゃる方がとても多いらしい。
一見して確かに思う所はあるのだがスピリチュアルに興味があるという時点で既にそれを目指しているとも言える。ということで私は昨日は9つある儀式の4つめまで受けてきた。

これは伝授のようなものではなく、精霊をよんできて、完全に守られた空間でする儀式。
儀式をして精霊たちがその儀式で受けるべくものを与えてくれるという、そういったものだ。
他のエネルギーワークの伝授の類いと変わっているのは、儀式をしてもらいっぱーではなく、こちらもしてもらったら、してくださったひとに返すというところ。
何度も繰り返しするのがいいらしい。

第1の儀式はバンドオブパワーといって、自分以外のエネルギーは人やものなど色々ある。いいエネルギーなら問題はないが悪いエネルギーマイナスのエネルギーだったりそれをもろに受けると苦しむ。
人間関係の悪い感情などもこれに該当するのであろうが、そういったものをなんといいエネルギーに変換するフィルターをつけてくれるというもの。
世界中のひとがこれをまとえば戦争なんかも起きないしそれによって悲しい思いをする人も減りますね!・・・なんて話を先生としていた。

その他の儀式は次の通り

第2の儀式  ヒーラーの儀式

第3の儀式  ハーモニーの儀式

第4の儀式  預言者/超感覚の儀式

第5の儀式  デーキーパーの儀式

第6の儀式  ウィズダムキーパーの儀式

第7の儀式  アースキーパーの儀式

第8の儀式  スターキーパーの儀式

第9の儀式  クリエイターの儀式

第3の儀式では精霊たちのエネルギーを自由に扱えるようになる。第4はサードアイの活性化。
活性するようなワークは色々あるが、第六チャクラだけ活性化すると、見える能力だけ突出してハートを通して捉えないということもある。
ムナイキのサードアイ活性化は第4チャクラともつなげて活性化させてくれるのでとてもいいと思う。

総評として受けた感覚であるが、とても温かくほんわりとしたゆっくりとした落ち着けるエネルギーが部屋中に満ちる。
特に儀式の都度行うファイヤーセレモニーはとてもいい。
あったかくて落ち着ける。
これは行った儀式を定着するのにとてもいいので頻繁にやってくださいといわれたのでやることにする。

これは遠隔伝授はできなく対面のみ。
アセンションにむけのワークだとも思うので広まればいいなとおもう。

ところで、ムナイキではパイストーンという丸い円盤形の天然石が儀式に必要なものとなる。
真ん中に丸い穴があいておりそこからエネルギーがはいってくるという仕組みなのだが、これを伝授してくださった方からいただく。
パイストーンは高価なものではエゴがはいってくるのでよくないらしい。色々あるなかから私はピクチャージャスパーを選択したのであるが、帰りしなにアクセサリー用に売られていたガネーシャヒマールのクリスタルのパイストーンをみて衝動買いしてしまった。
とても綺麗であるが残念ながら儀式には使えないので革ひもをつけてペンダントにしようとおもう。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。