FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セッションメニュー変更のお知らせ

PRISMATICAのメニューについて色々マイナーチェンジしました。

久しぶりに自分のサイトを見て価格にアンバランスを感じてしまいました。
セッションの価格を決めるときには、高次の意見を取り入れてきたのですが、なんだか一見へんてこりんな価格を私の顕在意識が許せなかった、、、みたいなかんじです。(^_^;;


具体的な変更箇所

○ライタリアンTMレイキ・・・1&2 30,000円→15,000円
3〜5&6 20,000円→10,000円
ブディックブースト 10,000円→5,000円

○ライタリアンレイTM・・・各20,000円→10,000円
一括お申し込み価格50,000円を追加

○チャネリング・・・10,000円→15,000円
いろんな高次から個別にメッセージをうけるメニューを取りやめ、高次元からのメッセージ1本化

○過去生リーディング・・・10,000円→15,000円

○チャネリング講座からチャネリングミニレッスンをはずしました。

○オリジナルワーのうち、女神のをワークワークといちいちつけてたのを省きました。


価格変更について
・ライタリアン関連の価格改定は、ピュリフィケーションリングやエンジェルリンクと比較しての見直しです。
・チャネリング、過去生リーディングは、他のセッションと所要時間を考慮しての見直しになります。

メニュー変更について
・チャネリングミニレッスンは、方法に限界を感じ、はずすことに決めました。やっぱり、誘導瞑想は必要だなあと思ったんです。
・チャネリングも、わざわざ分ける必要ないじゃあないかと思い、一本に統一しました。

今後
・次の見直しでは、オラクルカードセッションや過去生リーディングもはずしてしまうかもしれません・・・。
・ヒーリングのメニューもいくつかやめるかも。。。
・観音のエネルギーのを早く完成させたいです。。。有るのに無ってむずかしいんだよ!!と観音に訴える毎日です。
スポンサーサイト

瞑想の備忘

今日もしつこく観音と瞑想をする。
だいぶ上手に「無」になれるようになってきた。
今日は、ごにょごにょいうヒトタチ(メルキゼデクとラミエル)もいない。
観音の言われるがままにしていると、第一チャクラとハートチャクラにヒーリングエネルギーを感じて、それでも無をさらに意識して観音との対話を続けていた。
有と無について、闇と光について、関連を自分の考えを「無」にして観音の話しをひたすら聞き続けていたら、大好きなブッダが現れた。

大雑把にブッダといってしまっているが、ときどき瞑想に現れてくるこの大きな存在は、阿弥陀如来(アミターユスアミターバ)のイメージがある。
ともかくでっかい大仏さんの印象なのだ。

またこのアミターユスの手のひらの上にうれしげに座った私であった。
彼とまたお話を色々した。

昨日、ふと、私はクリシュナムルティの本を読みたくなった。
なぜかわからないけれど読みたくなった。またちょうど目の着くところに本があり、手に取り、しおりがはさんであったページを開くと、まさに今、私に向けられた言葉があった。


勉強中にまどの外に目がいって、勉強に集中できない。
集中できない自分をせめる。
気がちる自分がよくない。

そもそも、その勉強をしなければいけないと誰がきめたか。
あなたは窓の外ではらはらと美しく散っている落ち葉を見たいのです。
それを見るのがどうしてよくないことなのでしょう。
いつもやらなくてはならないことで自分をいっぱいにして、できなければ自分をせめる。
滑稽ではないですか?


と、やさしくこんな趣旨の言葉がかかれていた。
その言葉を昨日見せてくれたお礼をまずいってから、無と有についてひとしきり話しをきいた。

その間、サードアイと脳天チャクラにあたたかい淡い色の光をかんじ、ハートを通って、第一チャクラまで通じているのがわかり、気持ちよかった。





自然でいい

観音の瞑想を続けている。
なかなかいい感じですすんでいた。
次の段階にすすむかんじできたのだけれど、自分のなにかが躊躇する。

昨日メルキゼデクとラミエルがでてきて、そんな私の気持ちを見てかどうかわからないけど、なんだか反対めいたことをいうので、余計にこの観音の瞑想を続けてもいいのかという気持ちになってきた。

そんななかでも観音の瞑想をつづける。
もしかして、これは今自分に必要なものじゃない、というか自分がまだ至っていないのではないかとか色々雑念がわいてくる。
観音の瞑想はひたすら「無」でいることであり、無でいる間に観音のメッセージや見せるイメージを見て、彼の意図をかんじとっていく形ですすんでいたのだけれど、光の中で私の意識がとんでいた。

そこへやってきた大天使ミカエル。
なんだか苦しいとまでいわないけど、へんな違和感がずっとあったので、彼に助けをもとめると、ミカエル先生、こう宣った。


「自分のダメだとおもうことを消そうとすることにばかりこだわっていませんか。
そこに集中していると、他とのバランスがくずれ、不均衡になります。」


ああ、、そうですよね。
完璧な状態でじゃないとすすめないなんてことないんだから。
なおすことに躍起になってると確かにバランスくずれた考え方になっちゃいますよね・・・。

なんだかわからないけど、自然が一番ということはわかる。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。