FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

メルクリウス

ブログをはじめたときのことを、思い出した。

瞑想したときに見たことや聞いたことなどを書きとめるために3年前にはじめた。
自分用のメモの性格が今より強いのだが、その頃の内容を見ると赤面する。
3年後の私がこの記事をあらためてみたら、やっぱり赤面するのだろうな・・・なんて思いつつ、今日の瞑想日記を書いてみる。

今日もアシハナに会いに行った。
アンドロメダにも地球のような星があるらしい。
メルクリウスというらしい。それって木星?

地球よりも大きくて、黄色く光る星。
内側から地熱みたいなのがつよく出ていて、周りにはおなじような惑星か恒星かが2つあるらしくて、影響をしている。
表面は砂嵐があり、その地中に光る金色の大きなコミュニティがあり、色んな形を形成している。それは物質に見えるが、地球のそれと違っていて・・・。うまく説明できないが、直線という感覚のものと、曲線の概念のものがあり時間やなにかが経つと変化する。
なにやら理解不能なんだけど、この星の特徴は表面のエネルギーより内部のエネルギーがすごくって、自ら光ってるみたいなかんじだった。

もしかしてアンドロメダじゃなくて、これは銀河系にある私たちのよく知る木星のことなんだろうか。と思ったが、そうではなく、次元が違うもので、アンドロメダの中では地球とおなじ位置づけ・・・という星なんだとか。
こちらでは地球と時間の流れ方がちがって、すごく早いらしい。

アシハナに、あなたはどこにいるのかと聞いてみたら、アンドロメダを真上からみたら、中心より左寄りの外側に近いとこらへんを示してくれた。

そのあと深くなり、薄紫の気をかんじて、顕在意識をはずれた深いところに落ちる。
時間オーバーに気がついて今朝の瞑想は終了。