FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翡翠色のサードアイ

今日は瞑想にはいってからメルキゼデクと少しお話しし、その後、またアルクトゥルスにいこうとおもっていると、緑と赤っぽいオレンジの印象がある天使がやってきた。
誰かと聞くと、ザフキエルと言った。
たぶん初めてお目にかかる。にこにこというか笑顔がこの天使、にやにやみたいなかんじで、しゅっとした大柄の天使だった。

こんな質問をしてみた。
「いわゆる聖徳太子といわれてる人はマスターなのですか」
やっぱりこの人も天使なので自分で感じてごらんといった。

聖徳太子だとされている人物は確かにいて、すごくまわりに気配りができる人で、親切な人だった。
明晰な頭脳を持つ人にみられがちのはしっこいところは見られず、常識の範囲内で理論的に考えることができる人だった。
ただし、マスターかというと、多分そうじゃないのかもしれない。
どちらかというと、真理の追求や神とちかくなるということよりも、教えをひろく広めるというところに力を注いだ人で、大勢の中の自分という立ち位置もかなり気にしていた人のようだった。
彼の行動の大本はたぶんそのあたりにありそうだなあ・・・。
・・・と感じ取ったことをいうと、ザフキエルは、魂はそうなのに、それを選択しなかったひとです。と教えてくれた。
それじゃあアルクトゥルスで、あったあの人はなんなのだろう・・・と思ったが、別に質問をしてみた。

最近すこし気になっているひふみ神示について。
けものと神とを分けて・・・のくだりの当たりが、上からの言葉とどうしても思えない。
(ここだけではなく、少し読んだもののなかでも「ん?」と感じるところは多分にあるのだが・・・)

上だったとしても、根源の神の言葉とはおもえないので、それも聞いてみた。
なにか日本だけのなにか霊、日本の守護霊みたいなのがいるのかもしれないと思いそのあたりも聞いてみた。

あなたの考えているとおりですが、日本だけの霊はありません。
ですが、そうおもっているひとは多いのです
言葉はことばで、あなたがたがとらえる現象というのとは違います。

言葉はことばというのを予言というのに置き換えてみた。
ことばに影響されるひとの意識のエネルギーはすごいのだろうと改めておもった。

それだけ聞いて、さあ行こうとおもったら、目の前にぺこちゃんみたいな巨大な顔がでてきて、なんだこれは・・・と一瞬ひいたが、くじけずその先を見ることに集中していると、ぺこちゃんの眉間に翡翠色に光って震えているまるいものがみえた。

これは見たことがある。
srfの技法をしていたときに、サードアイを見る訓練をしていたが、そのとき見えた物とおなじだ。
つまりサードアイを感じた。

17日のワークの影響かなあとおもって、今日はアルクトスルスに行くのをあきらめて、意識をもどした。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。