FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

言葉

虹のヒーリングを友達に遠隔で受けてもらった。
母にはやったが、感想をもらってないので、これが本格的な遠隔ヒーリングになる。

彼女が助言をもとめた存在がヒーリング中にシトリンをもつようにと言ったそうで、それをもちながらヒーリングを受けてくれた。
ときどき顕在の意識が感じられなくなるのがこのヒーリングの特徴で、このときもなんどかそうなる。

全体に送る感じというか、手当とは全く違ったヒーリングで、無意識のヒーリングになってしまうので、相手の状態がよくわからないので、こちらのレポートも時折みえたイメージや断片的なキーワード程度になる。
が、体の悪いところにエネルギーがきたそうで、ほっとした(^_^;;。
ほかにも彼女はとても丁寧な感想をくださった。
しばらくの間エネルギーを言葉で表現するモニターさんに依頼させてもらいたいなとおもっている。

今朝瞑想中に自分の中でこうゆう言葉が浮かんできた。
「人の批判をするならまず自分を見直しなさい」
これは前に、私が先生に言われた言葉である。
これは人のことあら探しをしてるひまがあるなら、自分のいたらないところをなんとかするように励めという意味かと単純におもっていた。

メルキゼデクがでてきたので、彼に聞くと
「『違う』と思った場所はあなたには相容れない部分だとおもっていますが、自分の中に共通点が見当たる場合があります。」
共通点というと、それは自分も感じている自分の中の弱みであったり、痛み、欠点、であるということで、それをフォローする為に励めということだったのかと意味を再確認した。

言葉は捉え方によって様々な意味に変化する。
その人の今おかれている状態によって変化する。
一定の概念を与えてしまうというクセもある。
みんながテレパシーで話せるようになれば誤解やらがなくなるのかもしれない。