FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーリングエネルギー

会社の創立記念祭があった。
教会の先生を招き、ご祈祷していただく。

紅白の幕をはった部屋に祭壇をつくり、ろうそくをつけ、海の物、山の物のお供えとお酒や水もお供えする。
そして榊がかざられている。

場が整っていた。
式は粛々と進んでいった。なんか胃の当たりにすずやかなものを感じて、あれ・・とおもっているとそれは第二チャクラやハート、のどまでも広がってきた。
いつも瞑想するときに感じるエネルギーと同じだ。

神のエネルギーだったのだとおもう。
ヒーリングエネルギーとは、人が癒そうとするエネルギーではなく、神、光、宇宙を感じること。
それが結果として癒し(=本来の状態に戻ろうとする)になるのかとおもった。

たとえばレイキはレイキの光とつながって自分はなにも考えずにただ光の通路となる。
これもそうゆうことなのかな、神がその人を癒そうとしているのではなくただ神とつながることで本来をにもどる
のかなとおもったけれど、真実は神のみぞ知る・・・。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。