FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

ライタリアンレイキ5&6

昨日ライタリアンの最終を受けにいった。
最終はサナンダ(イエス様)のつながりになる。
これでレイキが強力にグレードアップすること間違いなし。ふふふ。うれしい(^_^)

先生が、サナンダはかなりきびしいマスターだとおっしゃった。
本来と違う方向に自分がすすんでいると、力でぐぐっと正しい方に引き寄せはるらしい。
アセンデッドマスターのなかでもリーダー格らしいので、この最後のアチューンメントはかなり強力に感じる人もいるとのこと。

霊性の向上。
それは螺旋型にあがっていくらしい。

普通、あがるというイメージは右肩あがりの直線を想像する。
そうすると前の状態を見下ろせることができる。

ところが、スピリチュアルに関しては螺旋型におなじところをぐるぐるまわって向上するものだから、同じことでも前にそのことをどうゆうふうに考えていたか忘れるらしい。
上昇するときに不要なものは捨てていく。
「状況を見せられて、それでもまだ続けますか?」と問いかけられるような状況がくるらしい。(コワ

アチューンメントは大きなエネルギーの柱だった。
ブッダやサナンダが光臨したときに、ぱちぱちっと火花がとびちるような、光のつぶを感じる。
しかもそれは赤や金色や青や様々だった。
ブッダの袖の衣が見えたような気がして、サナンダの光も猛烈に感じた。

そして第七チャクラとサードアイにきた。
光が完全に差し込まれてそれもものすごく強いエネルギー。
ああ~もうどこにでもつれてってください~と任せるしかないような感じだった。

帰りしな上の子から電話やメールが何度もある。
昨日は塾だった。学校で熱っぽくて咳がでてたので、塾をやすみたいらしい。
でも休むと勉強がおくれるから、いかなければならないという意識もあるようで、その迷いから何度もしんどいというメールや電話がはいった。

そういったやりとりがしつこく続くのでいい加減にげんなりして、少しきつめの言葉を投げて電話をきった。
すると、でてきましたよ。サナンダが。
今までも瞑想で自分から会いにいくことがあったが、サナンダから出てきてくれることはあまりない。
サナンダと縁のある方にヒーリングさせてもらっているときはでてくることがあるが、数はあんまりない。

サナンダは赤い衣をきていた。すっと浮かんできてくれた。
私はきいてみた。「どうすべきですか」
サ「行かせてもいいけど、いっても満足なことにはならないだろう」
私「やすませるべき?」
サ「行かせてもいいが勉強はできないだろう」
と繰り返してから、上の子を抱きしめているイメージを見せてくれた。

あの電話のままほうっておいてはいけないってことか。

私はまたメールを上の子にした。
あなたが死ぬほど大好きだという内容のメール。
その後は冗談のようなメールで子供を楽しませた。

その後授業を受ける気になったようで「がんばる~」とメールをくれた。
ありがとう、サナンダ。
サナンダが近くなったようでうれしい。

テストが最悪だったのは言うまでもない。というかサナンダ言ってたし。
今日の社会でリベンジしてほしい。