FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況

木曜金曜とでかけていて、出先にも電話がかかり、日曜にも電話があった。
しんどい仕事だった。
今日も骨折の娘を午前中に病院に連れて行く予定がそれすらできず(父に行ってもらった)午前中から銀行の仕事で11時から会議、13時からも会議で16時迄の打ち合わせ用の資料作り。

明日は17時以降の会議の為の資料作りを10時までにおえなくてはならず、10時からでかけなければならない。
出先もなんかめんどうな仕事。

きたきたきた~~
浄化?
やっと浄化が来ましたか??

そういえば、最近完全に本業の仕事プラス副業の仕事をおろそかにしていた。
完全にスピにはまってしまいそちらにばかり身体も心も没頭してしまっていた。

自分はスピ関連を仕事にしないと最近口にだしていうようになった。
その確認を待ってか待たずしてこんな風になってきた。

「ぐらんでぃんぐ!」
と上から見下ろされて大きなものに言われているような気分である。
そりゃそうだ。
お金をもらうところの仕事をちゃんとしなくちゃ。

それにしても出費が多い。
昨日車を買い替えてしまった。
お金を大阪市内までおろしにいかなくてはならない。
今週忙しいのになぁ・・・。

でもこれを乗り越える。
スムーズにさりげなくつつがなく乗り越えよう。
どんどんどこからでもかかってらっさい(^_^)
フッフッフ・・・
はーーっはっはっは!
(壊れ気味)





スポンサーサイト

エンジェルリンクのミカエル様

昨日はエンジェルリンクのアチューンメントをうけた。
天使のサポートを得るだけなので、浄化はないという話。

最近アチューンメントを次から次へと受けているので、身体をちょっとしんどがっているのがわかる。
サポートだけだから大丈夫といえど、エネルギーは感じられるしやっぱ昨日もなんとなく疲れた感じ。

セラフローズオーラ、やわらかいエネルギーだそうだが、私にはずーんとハートにひびいてきた。
自分の当面の課題である「自分を愛する」、これがまだ理解できていないから、セラフを強く感じたのだろうとおもう。
セラフは「無条件の愛」だから・・・。
ハートがどんどん痛くなってきて、つながっているときは上にすごくひっぱられるような強さを感じた。
セラフはなんどかひっぱられてしばらくまっていたがひっぱられなくなったので、つながってから終了するまでの時間が早かった。

ミカエルはつながっているときに、おしゃべるできるかとおもったが、エネルギーがつよく、幻想のようなイメージを見る。
雲間に光輪をたたえた白い人たちが楽しそうに話しながら歩いている様子。
雲も光り輝いていて、とても気持ちよいい場所だけど、すんごい強いエネルギーを感じる。
私も雲の間を宇宙遊泳のような感じで移動していて、どこだろう。上かなあ、どこかの星?と夢うつつのままふら~と移動するイメージ。
ひときわ明るく青紫で輝いている金髪の(光ってるから金髪に見えるかもしれないが)ミカエルが見えた。
たくましくてすごかった。強そうである。どうみてもその姿はミカエル「様」である
今思えばあんなすごいのに「ミカエル~」なんて呼び捨てで、しかも丁寧語ではなく「来て!」とか「して!」とか命令口調で、子供の寝かしつけやら腹痛の処理やら日々のつまんないことを頼んでるんかとおもうと・・・。
つくづくコワイ笑

すわってアチューンメントを受けていたのだけれど、身体がどんどん前屈みになっていく。
ふとこんなに前屈みになっていいのか?という意識がめばえた。
私ってねむっていたのか?
え いまなにやってんの?アチューンメントの途中やん。次になにすればいいんだっけ。
ああそうだ つながったのが確認できたら「はい」っていわないといけないんだっけ?

思わず先生に「つながったら『はい』っていわないといけないんでしたっけ」とばかな確認をしてしまった。
その後アチューンメントを終了して、先生とレムリアンシードの話をして、最後に手から金粉がでる人の質問をした。

ネットをみていると様々な話がある。前世で錬金術の契約をしていたとか、特別なヒーリングができる人とか、ともかくすごいんだとか色々いわれているようですが、実際のところどうなんでしょうかねそうゆうのと聞いてみたのである。

実は自分には金粉がでたからすごいんだという感覚がなく、そうゆう体質なのだろう、ふーんという印象しかなかったので、先生に意見やこうだからすごいのだよという話があればそれを聞いてみたかったのである。
そしたら先生あっさりと、


「金粉出る人はあせっかきな人が多いですよ、手があたたかく湿った人ですねぇ」


・・・汗のなせるわざだったのですね。

金粉出す人や出した人がすごいとか考えられている人がこの記事を読まれ異論を感じられることも考えられるので、ご意見や情報をたまわうことができればうれしいです。



5月25日の瞑想

今日は体操、呼吸法、瞑想をした。
いつもどおりほどよく雑念クンがやってきてくれたが、そのたびに意識を元に戻す。
今日の瞑想は興味深かった。

最近最初からうねりを感じるようになってきたが、今日は様々な音が聞こえた。
最初はがたがたいう音、その後は水琴窟のようなかんこんしゃんというきれいな音が聞こえてきて、足音のような音が第一チャクラにひびいてきた。
こわかった。
そのまま半目をあけたほど。
誰かがきたのかと思うほどだったから。
しかし我慢してそのまま続ける。

そのうちどどどーっと大きな音になってきて、聞き入っていた。
神様にきいてみる。
「私は今 神とつながっていますか?」
大きいうねりをそのまま感じ、返事を待っていたら、だんだんそれが遠のいて小さくなっていった。
あれ、なんでだろう・・・・とおもっていたら、その音に入れ替わりで下の子が「うわああ~~~ん」と泣く声が大きくなってきた。

で、瞑想終了となる。
どっと疲れたが疲れてる場合ではなかったので、二階にあがり下の子をだっこした。
だっこしてもずっと泣きじゃくっていたので、「お母さんがいるから大丈夫」と言ったらおさまった。

時間があれば、ミカエルと会話したかったが。
今日のエンジェルリンクよろしく~とかいって。笑




5月24日の瞑想

今日は朝から実家にいかねばならなかったので体操ははしょり、呼吸法と瞑想をする。
瞑想は浮遊感をひさびさに感じ、瞑想はうねりを感じた。
瞑想をしたあとにけっこうつかれるので、仰向けに倒れてしばらく余韻にひたる。
おでこからす~っとなにかが気持ちよくぬけるような感じ。

今週は忙しくて、今日は木曜に上の子の体調の加減でキャンセルしたインド料理のお食事会。

明日はエンジェルリンクを受ける。セラフとミカエルだ。
私の受けたレイキはエンジェルのサポートを得て行うものだからエンジェルリンクは必要ないかなあとおもったけれど、なんとなくタイミングでうけることにした。
あらたまった形でミカエルとおしゃべりするのもいいかななんて思ったりして。

水曜は夫の実家の両親がきて、自分の留守中の家事や子供たちを見てくれる。
木金は上海に出張。
そこから遠隔レイキを送る予定。時差は1時間なので21時から送ることになるかな。
金曜日に帰ったらその足で近所のヒーリングガーデンにいく。いつもお世話になっている方が出店されるのでのぞいてみたいとおもっているのだった。

対面レイキヒーリングセッション、100人まで後2人となった。
去年の12月くらいからはじめて長かったけど、60人あたりからはあっというまだったようにも感じる。
これからもレポートをもらうことにしよう。
これがあると感想をいただきやすいから・・・。



対面レイキ

今日は朝瞑想できた。
体操をあとまわしにして、呼吸法と瞑想をやった。
まずまずだったとおもう。
それにしても瞑想のあとなんであんなにつかれるのか、、、。ぐったりなってしまう。

今日はお昼から対面レイキをさせていただきに友達の家にお邪魔した。
楽しかった。
スピリチュアルな話って誰にもできるわけでないので、色々はなせて貴重だった。

もっともっと上にあがっていきたい。
もっともっと上にあがって上の存在と近づきたい。
みんなが幸せになればまわりまわって幸せでない人もいなくなるのだろう。
ネガティブの感情や出来事はポジティブをポジティブと考えるために存在するのだ。



5月21日の瞑想

今日もフルコース、昨日もフルコースでする。

自分というものが宇宙の一部分であることを認識すると、上とのつながりも早くできるような気がしてきた。
今日はオーム瞑想をしているときに、左の肩にじくじくしたものを感じ、その後突然左耳をジジジジジジジジジという機械音が大きく聞こえた。

それはあまりよくないものだったのか、なにかの注意だったのかわからない。
でも瞑想を中断するほどの大きな音だったからびっくりした。
なにかというと、耳元で話しかけられているような印象だった。

最近自分の気持ちを確認されているようなことが多く続く。
私は子供たちを深く愛しており、なによりも優先していると声をおおきくして言いたい。
もしかしたら、子供の本心と私の気持ちがくい違っていることを気がつかせたいのかもしれない。

私は子供の保護者だから、子供のためになることを自分の方針に従ってする。
子供を傷つけるようなことはしないし、困ったときはいつでも助ける。
しかしそれは自分が知り得る範囲においてでしか、できない。

知り得る範囲外のことを気がつかせるために上はやっているのか。
気がつくときがくるのか。
それまでも、そのあとも、今でも変わらず私は子供たちを愛する。



5月19日の瞑想

今日もフルで瞑想できた。
しかし、今日は残念なことに雑念が多すぎた。

一番いまいましい雑念は「北斗の○」でサウザーにいわれて、シュウがピラミッドの上に頂点の石を運んでいるシーンがでてきたのだ。(→北○の拳好き)
しばらくそっちに完全完璧に気がいっていた。
はっと気がつくと結構長い間雑念にひたっていた。シュウってなんであんなんだったのだろう、サウザーも哀しい男だなあとか・・・。
でも本当は一番好きなのはレイなんだけどってそれもどうでもいい話。

今日は最初からうねりの音がきこえてきた。
ヘリコプターの羽が回転するときに空気がきれいているような音が断続的にきこえてきた。
その後は心臓の音、呼吸の音のあいまにうねりの音をきく。
最初の頃より大きくなってきたような気がする。

今日はお昼休み、アチューンメントをうけたばかりの後輩たちにレイキをあててもらった。
あたたかくて身体を流れる感じですごく気持ちよかった。
終わった後もぼ~っとした感覚で、身体が軽くふわふわしたような感じ。
ああやっぱりレイキって気持ちいい。

5月18日の瞑想

今日は朝する用事がすくなかったので、フルで瞑想できた。
体操をすると最近は汗ばむようになってきた。
ホーンソーで光がみえそうになった。
霊光をすぐに見えるときと明るくなってきて見えそうで見えないときがある。
見えるときと見えないときの差ってなんだろう。。。。
最近霊光が見えてないので比べることすらできない。

オームでは最初からうねりの音が聞こえてきた。
今日はその音がだんだん接近してきていた。
力強い、どきどきするような感覚をもつ。

そういえば最近あんまり羽をみかけなくなった。
ちゃんとやろうとおもってるからかな・・・。

ラファエルに言われたし、昨日は眼科にいってきた。
もしかしたら緑内障かもしれない。視野でかけているところがあった。
視野のテストって頭の具合や目の具合が悪いときにするとよけいにしんどくなってしまう。
今度は部分の視野検査だけでなく全体のをやるらしい。
昨日は色々テストをしたし初診だったのでえらく診療費が高くついた。5000円超!叫び



5月17日の瞑想

5月16日の瞑想はなかったのか??
朝の瞑想はできなかったが、お昼に体操とホーンソーを少しだけやった。
なんとかオームをしたいのだけれど、やっぱり家族の動きが激しい週末は難しい。

今日は今日で下のお子様が「おかあしゃーん」と呼ぶのでフルでできなかった。
おかーしゃーんという声が聞こえてきたときに、なんでなんだろうミカエル。というと、ミカエルはにこにこしながらさあね~みたいなことをいっていた。

二階にはいは~いとあがると半分寝かけていて寝言のようにおかあしゃーんと言っていた。
小さいあたたかい手をにぎってやると手から「どうして早くきてくれなかったの」というつぶやきが聞こえてきた。
「ごめんね。だいじょうぶここにいます」と手からかえしてやると、しばらくして安心した感情に手が変わってきた。

すやすや眠り始めたのでまたミカエルさんにもういい?とかきいていたのだけれど、どうしても今日はオーム瞑想をしたかったので早めに手を離してしまった。
するするベッドをぬけて階下にいったが案の定おかあしゃ~んと叫んでいた。
しばらくするとその声も消えたので、わずか10分であったが、ホーンソーのみ行う。

集中するまでに至らなかったので、その後5分程度いつものように4天使を読んでおしゃべりすることにした。
ミカエルは春。あなたの春はなんですか。とか春から気づきを促そうとしてくれた。(わからなかったが)
ガブリエルは具体的なこと。ウリエルは一言なにか言ってくれたが残念ながら忘れた・・・・。

ラファエルは、「ダメという原因に気がついているなら、それをやめましょう」と言ってくれた。
なんのことかすぐにわかった。
コンタクトレンズのこと。土日ずっと偏頭痛に苦しんでいて、目の奥がいたかった。
コンタクトの度数があっていないとわかってるのだが、忙しいことを理由にして眼科に行ってなかった。
度数をさげなければならない。そうゆうこともせずにブッダやラファエルを呼んだり、ヒーリングでなんとかしようとするのは間違っている。
ああ、すみません、子供の眼科検診にもいかねばならないので行ってこよう。



カメラこわれてるけど


スジャータさんのメモ帳

サボテンの花 咲いてる~♪と思わず歌ってしまいたくなるほどかわいい可憐な花。
これは実家のご近所さんからいただいたサボテン。
自宅の南西の気が著しく悪いので、サボテンの鉢を5つおいている。
冬の間、水をやってはダメといわれていたので全然あげなかったのに花をつけている。
すごいなあサボテン。


スジャータさんのメモ帳

ばーらが咲いた ばーらが咲いた♪ とまた歌ってしまおう。笑
プロスペリティという種類の花。一見ツルバラのようなタイプ。
家の柱にそわせて誘引している。
名前に恥じずすごい数の花とつぼみを持っている。

レンズはタムロンのマクロ。
カメラこわれてるけど、撮影はなんとか・・・。
でももうレンズにもほこりやゴミが結構ついてるのがわかる。
(と、いちいち新しいカメラ買う理由を見つけているのが・・・・(^_^;;)



5月15日の瞑想

今日は下の子が遠足で夫に行ってもらう事になっていた。
上の子は塾。
ということで、3人分のお弁当をいつもどおり4時半起きで作らなければならない。(ギャー
しんどいけど、それだけ早く起きれば瞑想もしやすいでしょ?という上の思し召しと思い(思う事とし)、体操→呼吸法→瞑想をした。

体操を行ってから呼吸法。
薄明かりを感じるようになっている。よしよし感度がもどってきたかな。
瞑想では今日は変わった音が聞こえた。

ブンブンブンブンブンブンという機械音がする。ヘリコプターの羽が回転するような音だ。
ヘリコプターの音はぎゅーーんといういつものうねりの後にやってきた音ではじめて体験する音だった。
ちょっと近づいたかな。とおもってうれしくなった。
明日もやることにしよう、下の子よりも早く起きなければならないのが大変であるが。

昨日会社の子にレイキをさせてもらった。
ライタリアン4になってから、ますます「圧」のようなものが増えて男性的?というか力強くになってきたらしい。
そういえば人によって色々レイキの感じ方もちがうし、イメージも違う。
ほとんどの場合はあたたかでじんわりくる、たとえでいうと接骨院で経験する身体の深部に届く遠赤外線のようなあたたかみがある。

最近スランプ気味だなと感じていた。
4で先生のところに行った時、ハイヤーセルフはどこにいるのですか?と聞いてみた。
ハイヤーセルフは自分の中にいるとのことだったが、私の場合は上の方から聞こえてくるというと、聞こえ方は個人それぞれなのでどこからきこえてきても問題はないとおっしゃられた。

自分の中から響く声に耳を傾けているとそれが自分のエゴと勘違いしてしまうのを恐れるので上からきいていたのかもしれない。
また、前にやっていた瞑想が上にのぼっていくような方法だったので、それも影響してたかもしれない。

だが今日は自分の中と宇宙がつながっているということを特に意識して呼吸し瞑想をした。
なんかこちらのほうが良さそうで自然であることがわかった。
もう少しsrfのテキストを読み返す必要がある。



瞑想できてない

昨日、瞑想ができなかったが、今日も半分以上できなかった。
今日は時間がないプラス遠隔をやりたかったので、それらをやったら残り時間あと10分となり、呼吸法のみ行う。
神様と自分はひとつなのだと意識することにする。
以前のように少し光りを感じ始めた。
今週末はさぼらず瞑想と体操をすることにしよう。

今日じゃなくて昨日の話になるが天使との会話を備忘記録する。
塾から帰ってきた上の子が塾のテスト直しをしてから、学校の宿題をはじめた。
その宿題というのが新聞をつくるというもの。
A4のほとんど白紙をわたされていて、歴史に関係すること1つテーマに選び記事にするとのこと。
(1時間はかかりそうだな・・・)とおもいながら、様子をみていた。

娘は(なぜか)「土器」とテーマを定めたようだ。
私に珍しい土器をネットで探しといて~と告げて自分は他の準備をしていた。
最近のこともがうらやましい。
昔はネットなどなかったから、こうゆう情報を夜の23時くらいで得ようとしても難しいだろう。

家形土器というのがでてきたので、それを示す。
娘はせっせとその写真をまねていた。
あとは教科書をうつしたりしていたが、なかなか空白がうまらないので、癇癪を起こし始めてきた。

やっと埋めてもうできあがりかと見たら今度はイライラしながら鉛筆でかいたうえから細いマジックで上書きしている。
「なんでそんな手間なことするん」
「鉛筆で書かないと間違ったらなおされへんやんか!」
その後いらいらは最高潮に達して、最後は書き間違いでしめくくられ、そのあたりのものに当たり散らしていた。

娘に深呼吸をさせてからだっこしてやると少し落ち着く。
お風呂をすすめて、そのすきに自分は少し天使と瞑想をすることにした。

ミカエルは自分を傷つけると言っていた。
娘が骨折しているし自分で頭を洗えないので、洗って~とお風呂場からお呼びがかかった。
もっとききたかったけれどそこまでにして娘のところにいって聞いてみた。

「自分を傷つけようとおもってる?」
娘は言葉をつまらせてなにもいわない。
「腕をかいたり、頭をかいたり、だいじなものを投げたりして後で自分が悲しくなるようにしている?」
「・・・掻いたらだめだとわかっているけど、そのときはもういらいらしてもういい!と思ってしまう」
「いらいらしてかわいそうな気持ちになっているあなたが傷ついたらもっとかわいそうになるでしょう?」
「ふつうはかゆくないけど怒られたりいらいらしたら、掻いてしまう」
「イライラしたらそれ以上イライラするようなことを続けるのではなく、うまくいかなかったら時間をおいてみるとかしようよ。あとうまくいかないのを嘆くのではなく、土器なんていう考えは普通思いつかない、自分ってえらいな~と考えてみよう」と言ってみた。
娘は黙っていた。

その後少し落ち着いたが、作った新聞の乱雑な字をみてまたイライラきかけていたので取り上げて、「これは明日までみないほうがいいよ」といった。
掻き間違ったところはどうするの??と何度も修正ペンや修正テープで上ぬりしてぐちゃぐちゃになったところを心配していたが、それも明日になったら解決するよと言った。
今朝はその場所にはれるような同じような色の紙片とのりを用意しておいた。

ミカエルの言葉は自分が100いうアドバイスより効くなあ。
ありがとうミカエル。
昨日の財布(謎)も感謝する。


瞑想と会話とライタリアンレイキ4

昨日はライタリアンレイキ4の伝授をしてもらいにいってきた。
毎回新鮮な感覚をうけるが、だんだん身体が慣れてきたというか、昨日はなつかしいあたたかい感覚がした。
伝授を受ける前にいつものように先生に質問をして(ライタリアンと関係ないこと)色々教えていただいていた。
最後の方はあまたいる最近のレイキマスターやヒーラー、リーディングをする人々についての話になり、盛り上がった。(^_^;;

ライタリアンレイキ4は本当にあたたかな、かつ強力な印象をうけた。
強力といっても1&2のときのような台風のようなエネルギーとは違っていて、上から降り注ぐというか光照らされる光の柱を強力に感じた。
その後ブッダが手をおいてくれたときに感じたあたたかな大きなイメージ。
そしてなによりも感動したのが・・・。

srfの瞑想でやっている目的のひとつ、霊眼を見ることができた。
大きく見開かれた目をみて、光のようなひとみをかんじ、それは青く震えていた。
ブッダを感じてからすぐにサードアイで感じることができた。
とてもうれしかった。イメージを体験したことがあるのとないのとちがう。

そこで、今朝の瞑想でも見ようと思ったがやはりむりだった。
アチューンメントのエネルギーに助けられてみることができただけなのか、今日はさっぱり。
音のうねりをすこし感じただけだった。
今日は時間がなくて、最初の体操をとばしてしまったからかもしれない。
明日からはまじめにしなくちゃ・・・。

瞑想をしても今ひとつだったので、残りの10分を使って、天使と会話することにした。
きいてみる。

私「私はなにをしても許されるのでしょうか」
ミ「なんでもできますよ」
私「愛されているという意味がわかってきたように思います」
ミ「みんな体験したがっていることの順番が違うから、それを自分と違うと感じるだけです」
私「変身や魔法というものも、体験したがる思考からできあがったものなんですよね」
ガ「ある意味変身したり魔法も使えてます。気がついていないだけです」
私「みんなはじめから知っているんですね。例えば結婚したい人が『ハンサムでやさしくて旅行が趣味な人に巡り会いたい』といえば、そうゆうひとと結婚することがわかっていたということで」
ガ「そうです」

あと、ウリエルが印象的なことをなんかいっていたようにおもう。
なんだっけか。
いつか思い出すだろう。





浄化

レイキをするようになって、自分に劇的な変化があったわけでない。
ほとんど普段の生活とかわらない。
ライタリアンの浄化はすごいときいていたので、身構えていたがなにもかわらない。

ただ仕事が少し忙しくなってきて、徐々に会社の責任を負わせられそうになりつつあるというのと、長女の骨折がなにかの兆しなのかと思う。
子供が骨折するくらいなら自分が・・・と思うのだがそこは上の考えで、「子供」の骨折でなければならなかったのだろう。

考えてみれば長女の受験にマイナスの要因ばかりかさなってきている。
受験すると決めてからの私と娘の関係、夫の単身赴任、次女が幼いこと。
しかし完全に打ち切らなくてはならないということが起こらないということは、長女に自力でがんばって、いけるところに入りなさい、というのがこの方向を目指した落ち着き所なのかもしれない。
想像だけど。
私もこれから会社をしっかりやっていきたいし、いつまでもふわふわしていてはだめだとおもう。

私に用意されたものはすべて受け入れる。
私が選ぶものに間違いはないと思うことが大切。

選んだものが想像どおりになれば、感謝する。
予想外のできごとは必要な経験だったと考える。
精神に体力をつけていこう。
かっこよく
かわいく
かしこく
やさしい人を目指し続ける。






5月11日の瞑想

昨日は日記をさぼってしまった。
昨日も今日も瞑想していたが、今日の方がいいかんじだった。
どうやらGWぼけのようで、感覚がもとにもどらない。
特にホーンソーの雑念がひどすぎる。今朝も少し「あれ~?」とおもった。
こんなんじゃオームもうまくいかないような気がする・・・。とおもったが、今日はうまくいった。
昨日はなんにも聞こえなかった。が今日は聞こえた。

うねりのようなものがどんどん近づいてきた。
耳を澄ませていると徐々に大きくなってくるのがわかった。
もっと轟音になればいいなあ。

今日のお昼にひさしぶりにヒーリングもさせてもらった。
感度がにぶってるような気がやっぱりしたが、なんとかハイヤーセルフコンタクトもうまくいった(気がする)

そういえば、昨夜。
勉強を終えた長女といっしょにベッドにはいった。
いつも寝る前に長女の胸に手を当てている。
昨日はちょっとぴこぴこはねたあたたかいものを感じた。
お?と無言のまま感じていると、娘は「いつもとちがう?」ときいてきた。

私が手を当ててかんじたことをいったことはなかったのに、そんな風にきいてきた。
事実、感じた通りにいってみる「ぴょこぴょこしたかわいいものを感じるよ」と。
するとそれがなにかわかっているかのように、今日うれしいことがたくさんあったといい調子でたくさん話してくれた。
よかったねというと、うれしそうに明日もっといいことあればいいのになあと言っていた。
しかしながら、その後すぐにやらなければならない学校の当番のことを想いだしてイヤダイヤダと憤悶状態だったのだが・・・。(^_^;;

羽がまだ室内に落ちている。
なにかし忘れたことがあるのか、不安。
そして明日はいよいよライタリアン4のアチューンメントの日だ。



5月8日の瞑想ほか

今日は本当はお休みなのだが、会社があるのでいつもと近い時間におきたので瞑想をする。
いつも通りやったが、今日はいつもより雑念が多かった。
これもGWに瞑想をさぼったせいだと思う。
徐々に感覚をとりもどさねば。

昨日は上に助けられた一日だった。( )書きが上のお助けとする。
時系列に書いていく。見ようによってはただの偶然の重なりみたいな感じだが、私はそう思わないことにしている。

・会社を下の子が熱をだしたため早退して、お昼ねをさせた。
(→家に帰ってからすぐにお昼ねを一人でする!と言ったので自分はピグとかして、遊ぶことができた)

・その後東野圭吾の本を読んでいたが、ソファでうたた寝している間に上の子が帰ってきた。
(→上の子がやたら「いい子」だった。すぐに勉強する!といっていたので小言を言わずにすむ)

・紹介してもらった「いい接骨院」に行くことになる。上の子はGW中に手をいためて、腫れがひかずにいたので。
(→名前も電話番号も調べずに行ったがすぐにわかり、駐車場も一台だけあいていた)

・満員で受付で時間を聞くと1時間くらいかかるとのこと。
その後6時半に下の子の病院を予約していたので、それに間に合うか気がかりだった。
(→ところが、6時過ぎに接骨院を出ることができて、家にも帰る余裕ができ、下の子の処方された薬の明細をとりにかえることができた)

・接骨院では骨折と診断された。大きな病院を紹介してもらい土曜日にいくことになる
(→この接骨院じゃないとそうゆうことはしてくれなかったような気がする。紹介してもらった病院は日本でも有数の手の専門医がいるところらしい。骨折は不幸だったけど、その後のフォローがとてもついていた。感謝感謝)

・上の子を自宅に残し、下の子をつれて病院にいく。
(→前日にもらった薬だけで、薬は新たに追加されなかった。熱も37.1度におさまっている。しかもいつも混んでいる駐車場、ここもまた1台だけあいていた)

・7時には帰れた。4時くらいから作っていたカレーが夕食。タケノコを昨日接骨院を紹介してもらった友達からもらっていたのでそれも調理していた。
(→カレーもタケノコも前からつくっていたので味がしみていて美味しかった)

・お風呂にはいる
(→下の子が昼間熱をだしていたのに、忘れて3人ではいってしまったが、夜も熱は出さなかったし今日も調子がいいようだ)

・下の子と一緒に8時半くらいに寝室にはいる。絵本を読んで下の子が寝たのをみはからって上の子が勉強している部屋にはいる。
(→夜にはいつも眠ってしまう上の子が寝ていなくて、ちゃんと勉強していてうれしかった)

・土曜日出勤だったので、父に連絡して車を一台かしてもらうことができた。
夫は土曜日に子供たちをつれて病院までいかなければならないので車が必要だ。
自分も車がなければ出勤できないし。借りれたのが大変幸運だった。

・その後ソファに移動して、夫を0時10分に迎えにいかなくてはならなかったが。眠すごしてしまい、あわてて家をでたが事故らずなんとか駅まで行けた。
最後のは夫が不幸だったが・・・・。


しかし、概ねというかほとんどいいことづくめだった。
上に感謝。天使にもありがとう。
こういったちょっとしたことで波動の上昇を感じる一日だった。


ずいぶんさぼった瞑想

GWにずっと瞑想をやらなかった。
休み中は子供が早くおき、自分がゆっくり寝るので、瞑想がとてもしにくいのである。
なので普段も週休二日の瞑想となっているのだが、と言い訳はこのくらいにして。

昨日は仕事が忙しくて日記がかけず。
しかし、昨日から瞑想を開始していた!
上とつながりにくくなっている!!
それは実感できた。つまっているというかくもっているというかそんな感じだ。
それでもがんばる。がんばると薄明かりがみえてきたような気がした・・・・。
音は内蔵の音も昨日は聞こえなかったが、今日は聞こえた。
最後の方でうねりもかんじられた。

今日は少し機械音のようなものが聞こえた。
打楽器をちゃかちゃか打つ音といってもいいかな。


終わってから、ミカエルラファエルガブリエルウリエルを呼ぶ。
なぜかというと、連休中ずっと白い羽があちこちに落ちているのをみたから。
家の中にあちらこちら見かける白い羽。あり得ない場所で舞っている。

「はよ瞑想しなさいよ~」というメッセージというのはよく承知していたんだけど、なんかそのままにしておいた。
わかっちゃいるが、カーテンを洗濯したり台所を掃除したり普段できないことに時間を使っていた。
あと、別会社の決算の仕事もあったしね。
彼等はすぐにやってきてくれた。

下の子供が熱を出しそうなので、半日だけもつようにしてください。


昨日夕方手洗い所で遊んでいておなかまでびしょびしょにしたらしい。
夜に熱がでたが、今日はずせない仕事があり、実家の人はいないので、朝には熱がさがっていたから保育園にいってもらった。昼には迎えにいく。
その前に色々仕事片付けなくちゃ。

写真

一昨日カメラが壊れた。
かなりショック。。。。。
だけど新しいカメラ買える~とこっそりよろこぶ自分て・・・。(^_^;;


スジャータさんのメモ帳

クモのさんぽ。




スジャータさんのメモ帳

白い花。この花を撮った直後にカメラに悲劇が起こった。




スジャータさんのメモ帳

植物園で撮った蓮。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。