FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRFのレッスンの申し込み方法

1 googleで検索オプションは英語にして、srfで探しますとトップにself-realization Fellowshipのサイトがでてきます。

2 そこのコンテンツでabout self-realization FellowshipのRequest Free Literatureをクリックして、項目に入力します。当然サマリーレッスンはJapaneseを選択
contact usに記載されているファックスで申し込みをするほうが早く申込書がつくとの情報もあり。

3 一ヶ月くらいで申込書とパンフレットが送られてきます。
支払い方法は色々ありましたが、カード払い以外の選択は難しいと思います。5ドルだったとおもいます。

4 1ヶ月もたたないうちに、ホーンソー行法のテキストが送られてきます。
A4で表裏印刷されたもので、4ページくらいです。

5 その後1ヶ月くらいで、会員証と次のレッスンの申込書が届きます。
これも郵送料5ドルくらい。
寄付したいひとはここで寄付もできます。(その後寄付専用の用紙もおくられてきます)

6 申し込むとまた1ヶ月たたないうちに「オームなる神を瞑想する」と「心身活性化の技法」の1部と2部が送られてきます。
1部はこの体操をなぜするのかの解説、2部は具体的なやり方がかかれています。



上記の行法は毎朝毎晩しましょうと書かれてありますが、私は朝しかやっていません(^_^;;
体操(15分)→ホーンソー(15分)→オーム(15分)の順番で行い、所要時間はトータルで45分程度です(私の場合)
慣れないので最初は体操に時間がかかりますが慣れてくると10分強でできるとおもいます。

私はまだここまでですが、他サイトの情報によるとこれから後、6ヶ月ほどしたらsrfの僧侶から通訳付きの国際電話があり(代金を請求されることはないそうです)、色々会話をした後、クリヤ伝授許可がでて、イニシエーションに参加することができるそうです。

以上です(^_^)

スポンサーサイト

「人類は異星人とコンタクトすべきでない」らしい

【ワシントン=山田哲朗】車いすの天才物理学者として有名なスティーブン・ホーキング英ケンブリッジ大教授が25日、宇宙についての米テレビ番組で「人類はエイリアンとコンタクトすべきでない」と発言し、話題を呼んでいる。 

ホーキング教授は、発達した科学文明を持つ異星人がいる可能性は高いとしたうえで、異星人の地球訪問は「コロンブスがアメリカ大陸に到着したのは、アメリカ先住民にはよくなかった。
同様の結果になる」と指摘。 人類は異星人と接触を試みるべきではないとの見解を披露した。
自らの資源を使い果たした異星人は、「遊牧民となって、征服して移住できる惑星を探すだろう」とも述べた。 

宇宙論の権威による悲観論に、専門家の間では「一方的な推測だ。友好的な異星人に出会える確率も同じぐらいでは」などと、戸惑いの声も挙がっている。


とのこと。
宇宙への秘密の鍵/スティーヴン ホーキング
¥1,995
Amazon.co.jp
これは子供用としてもとても優れた本であり、この新聞記事を見たとき、あの本書いた人だよねと思い出した。

高名な宇宙論の権威者であるホーキンス博士の悲観論。
私はチャネリングをあまりしないから、宇宙人すべてが地球人と同じ意識レベルでいるなら、ホーキンス博士のおっしゃることはうなずけるけどなあくらいしか考えられない・・・。

チャネラーやヘミシンクをされている方は、どうとらえられるであろうか・・・。


4月28日の瞑想

昨日、体操をおわったときに下の姫に呼ばれたので瞑想できなかった。
なので、今日はその続きとして、ホーンソーとオームをする。

ホーンソーで集中していると、肉体の感覚がなくなってくる。
あ なくなってきたかなと思うとだめだ。それが雑念なので・・・。

オームはいつも通りで長い間できないが、体内に小さな宇宙があるという言葉が理解できるようになってきた。
長い間できない。
オームが終わった後はなんともいえない疲れがあるから。
気のせいかもしれないがなかなか自分になじまない。

滝の音のようなうねりの段階が少し近づいてきたかな・・・という段階。
クリヤ伝授者からみればまだまだ序の口であろう。

そのクリヤヨガ、srfで検索してこのブログにたどり着かれる方が最近結構いらっしゃるので、どのようにsrfで資料などを取り寄せたか、僭越ながら書かせていただこうとおもう。
まだクリヤ伝授にいたってない私がそんなことを書かせていただくのは傲岸不遜の至りなのだが、それでもクリヤをやってみたいと検索されている方の一助にでもなればとおもい、記事にまとめることにする。

先週末の調停だが、部屋にはいって緊張し、いろいろ自分のすべきことや先方の話をきいたりして、あやうくマスターシンボルをかけるのを忘れるところであった。
話が始まってしばらくして、あ、そうだそうだと思い出し、描いた。しつこく3度も。

調停はこちらの有利な状態に運び、棄却かほんの1,2万円かの和解金とも言えないほどの小額を裁判官から提示される。社長に了解を得る必要があったため、その場はそれで終了した。

それにしても申立人の元うちの契約社員は前職でも訴訟を起こしているらしい。
今回もその前もだろうけど、一生懸命やっているのだから、会社に彼の要望を認めてほしかった。というのが今回の調停で聞かれた趣旨だった。
一生懸命やってても認められないことなんていくらでもある。誰か親身になってそうゆことを彼に言ってあげる人はいなかったのだろうか。
今後自分の希望に見合う職に出会い、活躍されることを期待する。

レイキについて


!遠隔ヒーリングを希望される方へ 
(遠隔ヒーリングをお受けいただく方への説明はこの下にあります)
以下の2点を承諾してくださった方に無料でヒーリングをさせていただけます。

1 本名とお住まいの都道府県名をお教えいただけること
・ネット上での遠隔ヒーリングについての私のスタンス
ご縁あってヒーリングさせていただくので、対面と同じように心をこめて真剣にしたいとおもっております。匿名ではなく、本名とお住まいを教えてください。こちらも本名と住んでいるところをお伝えしております。
・個人の考え方の相違
ネット上で、名前を教えるのは不安だという方、匿名でヒーリングを体験したいという方はハンドルネームでも可能というヒーラーさんがいらっしゃいます。そちらで受けられることをおすすめします。(HNで遠隔をされるヒーラーさんがいい加減にされてるという意味ではありません)

2 感想をいただけること
まだまだ経験が必要な若輩者ですので、感想をいただけるとうれしいです。
感想が詳しいほどありがたく、学びや気づきの経験につながり、私にとって千金以上の価値があります。
ちょっとしたことでもいいので、後日でも構わないので、ぜひ感想をください。

その他
ヒーリング前に以下もお伺いしますので、伝えておきたいと思われる場合は教えてください。
・具合の悪いところ(腰が痛い、肩が凝っている等)
・お悩みの内容(なんとなく不安だ等)
 

!遠隔ヒーリングをお受けいただく方へ

1 ピグのお手紙またはブログのメッセージにて日時を決めたり、お名前、お住まい等をお伺いします。
それまでに、下記の「レイキとは?」「レイキの特徴」「レイキの歴史」、「好転反応について」をお読みください。(特に「好転反応について」は熟読くださいますようお願いします)
2 開始時刻5~10分目を目安に「今から始めます」等のメッセージをいれます。
  ピグの場合は、私の部屋までおいでください。
3 定刻になったら、横になるかすわってリラックスしていてください。
4 30分ほどで終了します。終わったときにまたお手紙又はメッセージ、ピグにて連絡します。
5 ご希望である場合。ヒーリング中にうけたメッセージをお伝えします。
7 チャットかお手紙、メッセージにてご感想をお送りください。
6 ゆっくり水分をとってやすまれてください。


○レイキとは?
自己や他者の身体に、手のひらを当てたり、かざしたりすることによって心身の健康を実現していく、ヒーリング・テクニックの一つです。

その本質は宇宙の根源から送られてくる調和と愛に満ちた光で、いつも存在しています。

光は様々なメッセージを届けてくれますので、導きのもと精神性向上し、安らかで豊かな人生を目指すことができます。



○レイキの特徴
レイキには、霊能力や特殊な念力などは一切必要ありません。
ヒーラーはレイキの 高次元の波動のパイプ役となり、自分の気は使いません。
その能力は修行や訓練で得るのではなく、レイキの回路を開通させるだけで、誰でも簡単に出来るよう になります。
個人の気を流すと、疲れたり、相手の念をもらったりという現象が発生しますが、レイキでは、ヒーラーが自分を中継するので、自分と相手が同時に癒されるという効果があります。


○レイキの歴史
レイキは、大正時代に臼井甕男(うすい みかお)先生が創始した「霊気療法」が元となっています。
その後日本からハワイへ伝わり「ウスイレイキ」の名でアメリカから世界各地に普及ました。
それから現在は日本に逆輸入される形で再び広まっています。
英国では、”REIKI”と辞書にも登場するほど一般的になっており、先進医療の現場にも 活用されています。


○好転反応
レイキのアチューンメントやヒーリングを受けた後に、身体に表れる様々な反応をいいます。
ときには頭痛・吐き気・下痢・発熱などがおこるときもあります。
この症状は身体がレイキのエネルギーに反応して、効果がおこる前触れといえます。(浄化)
このような反応がでたとき、あわてず水分をたっぷり摂り、ゆっくり休養をとります。
好転反応が一見、出ていない場合でも、認識していない部分で浄化は起きていますので、ヒーリングの後は水分を摂り、休むのが望ましいです。



最近写真を撮っていない

外にでたら、きれいなレンゲ畑をいくつもみかける。
畑上のまんまるのぼわんとしたエネルギーがすごい。
春はこういったエネルギーをいろんなところで感じるけど。
お、虫か?とおもったが、100mくらい離れているので見えるわけない。
おそらく妖精みたいなのがビュンビュン飛んでいた。
(やっぱり虫か?鳥か??笑)


スジャータさんのメモ帳-めじろ
メジロのおっかさん。


スジャータさんのメモ帳-はなみずき
晴れ待ちのはなみずき


スジャータさんのメモ帳-さかな
水族館の魚









4月26日の瞑想ほか

今日も体操→呼吸法→瞑想をする。
体操が最後までなかなかすすまない。20くらいまで5分以内でできるようになってきたので、慣れてくれば10分くらいでできそう。
ホーンソー呼吸のとき、光がみえた。そのまま瞑想を続けた。
オームのときは、大きなうねりのようなものが感じれた。
今日も雑念がやってきたけど、ひっきりなしにやってくるのではなく、ぽん ぽん と少なめにやってきた。
集中できたほうだとおもう。



* 今日のお助け天使
今日もミカエルとラファエルに助けてもらう。
5時前くらいだったとおもうが、お弁当作りのまっさいちゅうに、下のお嬢様が「おしっこぉおおお」と階上から叫ばれた。
いそいでトイレにつれていく。その後ベッドまでだっこして戻ったとき「いっしょにねよ」と誘われた。
一緒にねようねといいながら、隣に寝る。即ミカエルとラファエルを呼ぶ。
彼等はすぐにきてくれた。
たのんますー!と寝かしつけを願う。

するとすぐにすー すー と寝息をたてて寝始めたお嬢。
私「もういいかな」
ミ「まだ」
しばらくたって、ミカエルからサイン。手をそっとはなす。

お弁当をつくったり、洗濯物を片付けているとまた5時すぎに「うわあああああぁぁぁぁあん!」と泣き声が・・・。
いそいで上にあがって、背中をとんとん。
ミカエルにも手伝ってもらって、寝かしつけた。これは本当に早く寝てくれた。

ミカエル、ラファエルいつもありがとう。



* フランチェスコ関係
こないだ、、というか最近、フランチェスコとおしゃべりしていない。
フランチェスコのお話が好きなのだが、私のことを以前マクリミリアと呼ばれた。
それがずっと気になっていた。
私がマクリミリアだったのか、私の関係者がマクリミリアだったのか、背後にマクシミリアがたまたまいたのかよくわからないが、私にむかってそうおっしゃったのだ。

マクシミリアとは何者かわからなかったが、先日こないだこれに違いないという人物を知る。
マクシミリアノ・コルベ神父である。
彼は「アウシュビッツの聖者」と言われた聖人で、申し出て餓死刑になる人の身代わりになった人だ。
所属が「コンベンツァル聖フランシスコ修道会」で、フランチェスコが、創設したものである。
彼等コルベ神父を含む修道会の神父たちは日本に布教活動にこられたことがあるらしい。

彼の行いを知れということだろうか。ウェブでわかる範囲、調べさせていただいた。とても立派な神父さまだ。
あらゆる負のエネルギーが蓄積された場所で、人々を負の状態から引き上げる働きをされていた。
あの場では彼が必要だった。そして期待通りの働きをされた方であった。

これが私とどう結びつくのか、まだ理解できない。
いずれわかるときがくるのだろう。



4月23日の瞑想ほか

今日は、調停なので、まずレイキをかけることにした。
申し立ててきた人と、会社の関係にカルナ1の第3シンボルをかける。
やっているうちに、カルナ2の第3第4シンボルもかけてみたくなったのでそれもした。
先生がその場にマスターシンボルをかければよいとおっしゃってたので、本番ではそれもする予定。
そして後は、すべて弁護士先生におまかせしよう。

次は体操、今日は22こめの体操までできた。
慣れたらきっと15分くらいでできるのだろうが、22こで15分かかる。
まだ最後までできない。

ホーンソーは今日は結構集中できた。終わる寸前に神様からの愛がおりてきているようなジーンとした感覚を何度か感じる。
次はオーム。これはなかなか時間をゆっくりとれない。今日も10分ほどしたけど、耳が痛くなってくるのだ。
なんとか慣れないかなあ。。。
今日はエアコンを消して、集中した。いつものように内蔵や心臓の音が聞こえてきた後、いつものように貝を耳にあてたときのような音がする。その後、少し高めの音がした。あれはなんなのだろう。

今朝、10分程度だったけど、レイキが普通にできたので、そろそろよくなったのかもしれない。
昨日昼休みにも、レイキの練習台になってくれている彼女たちが委員会があったので、レイキしなかった。
少し離れてみたいとおもったから、上がそうしてくれたのかも。
週末もスピ関係の予定はなにもないし、来週には延期させていただいていたレイキをあてさせていただけるかもしれない。

すべて「かもしれない」はよくないな。
よくなった。
上がそうしてくださった。
レイキさせていただける。

に変更しようそうしよう。


さて、今日も一日がんばろう。

4月22日の瞑想

今日も、技法→ホーンソー→オームをする。
ぐたっとなり、5分ほど目を閉じて仰向けに寝ていると、第三チャクラに光が見えた。
何度か見えたことがあるけどだいたい「え??もしかして???」と興奮(雑念が起きる)と消えてしまっていた。

昨日はイメージがみえて、それが夢のようなイメージなのだけれど。すごいリアルな感じだった。
今日も白いひかりがすごい近くにあるような気がした。
行法をやっているときに表れなくて大の字で仰向けに寝ているときにでてくるのだから、リラックスしてやってないからかもしれない。
テキストにかかれてあるものがまだ見えないし感じられないので、焦りがでているのか、やったるぞーと気負いすぎてるのか、ともかく今のままではよくなさそうだ。

遠隔のお約束をさせていただいておいて、ぜんぜんできない。
気はやろうという気持ちがすごくあるのに、身体がついてきてくれない。
お約束の時間前になると、物理的に邪魔がはいったり(子供が起きて泣き出したり)、腕があがらない、脚が動かないほど疲労感がどっとでてきたりするのだ。
なんでだろう、、、、どうしたらいいんだろう・・・・。

こうゆうときこそ、高次にきけいてみたらいいのだろうけど、オーム行法の関係で、自分なりに行法が安定するまでは、上に話をするのをヒーリング以外のときは封印しようとおもっている。
ハムスターの車輪運動のごとくなりそうだったとしても、独力解決を試みる。

**************

昨日の高次への感謝☆

昨日、小学校の懇談にいけなかった。昨日は学級委員を決める日だった。
司会をやってた方と面識があり、偶然下の子の保育園でばったり会い、学級委員にきまってしまったいきさつを教えてくださった。
学級委員を決める日で、なにも6年生まで学校の役を経験してこなかった私は、学級委員なってしまったようだ。
学級委員は月に2度も平日のまっぴるまに学校に集合しなければならない。
夫は単身赴任で母子家庭のようなものだし、まだ3歳の子がいるし、フルタイムで働いているし、決まっても満足に委員の仕事ができないので、と自分が辞退したい理由をその方に説明した。
それでももし決まればもちろんやるつもりだったが、補欠の方が、引き受けてくださることになったのを夜知る。

その方に感謝
司会の方に感謝
家族に感謝
高次に感謝した。

委員から逃げようとおもってるわけではない。
お世話になっている学校だから、親は参加しないといけないんだとおもう。
しかし問題はその時間。
平日の昼は働いている人にはどうしても無理だ。しかも月に2度も休むなどちょっとどう考えてもありえない。
夜や土日に日を設定くださればいいのにとおもう。
父親には休みの日の参観とか配慮されて、どうして母親にはそういった配慮はされないのだろうか。

免除対象者の基準もなんかおかしい。
働くお母さんが増えてきているのだから、古き規定は見直しして実情に即したものにしてほしいのが、働く母の意見だ。
よく働くおかあさんたちと、こんな話をする。「土日にやってくれたら、なんぼでも行くよねぇ」と。

4月21日の瞑想

今日も心身活性化の技法、ホーンソー、オームをやる。
また調子悪くなってくるんじゃないか・・・とおもっていたがさにあらず、今のところ元気。
終わってからもぐだっとなる時間は昨日より2分23秒も短縮できた。(ちゃんとはかったわけではない)

今、仕事がいそがしいので今日の日記はこれで終了。

4月20日の瞑想

昨日はじめて、オーム行法をやったが、とてもつかれてしまったようにおもう。
肌の状態がよくなく、夜には疲れてしまって、なにもする気力がおきないほどであった。
夜にやらせていただく予定だった。遠隔のチャクラバランシングも申し訳ないが延期してもらったほどである。

今日も体操→ホーンソー→オームをするが、30分では無理だ。
体操に時間がかかる。1時間くらいないと、、せめて45分くらいとらなくては全部できそうもない。
そんな体操は今日は15つやった。

ホーンソーをしてから、オームにはいる。
本当に不思議だ。
やり終わった後、なぜこんなにつかれるのだろう。
しばらく、ばたりと床につっぷしていた。

浄化がおこっているのだろうか。
昨日もそういえば、ハートチャクラが痛かったように思う。
そうだとしたら慣れる以外方法がない。

**********

通勤時。
保育園にいってから、いつも上の子に電話をするのだが、今日は電話口から苦しそうな声がした。
ものすごくおなかがいたいらしい。
そこでまたラファエルさんにお願いをたてた。
ラファエルの強力な癒し。
その後1分くらいでよくなったらしい。

ラファエルありがとう。
いつも助かってます。

NEW!4月19日の瞑想

今日から新しい瞑想になった。
SRFから次のテキストがきたから、それをすることにした。
やはり朝夜するようにかかれてあったが、夜は時間がないので、朝だけでがんばることにする。

最初に心身活性化の運動をする。
38つもあり、覚えるのに大変そうだ。
覚えれる範囲から少しずつ増やして行けばよいらしいので、今日は10つだけやった。
けっこう気持ちいい。

その後はいつもどおり、ホーンソーをして、集中してから、オーム行法をする。
これはすごい。
びっくりである。
難が有るとすれば、親指がいたくなってくる点であるが、それにしても素晴らしい。
まだ入り口の手前であるが、その覗き込んだ入り口はとても素晴らしい世界が広がっているような予感が感じられた。

心臓の音は簡単にきこえてきて、他に様々な音もきこえてきた。
終わってから祈りをささげて終了なのであるが、なんか少しつかれた。
このテキストに書いてあることの部分部分が私に書かれたのではないかとおもうほど、答えに答えてくれるのである。



テキストに内容を他者につたえることが禁止されているため詳しく書けないのが残念なのである。

最近の写真

庭そうじの合間に、黄色い蝶がきた。
スジャータさんのメモ帳



水滴に集中して、あまりいいチューリップは撮れず。
スジャータさんのメモ帳


昼食作り中。
トマトはハート型ってしらなかった。
スジャータさんのメモ帳


4月16日の瞑想

今日も、ホーンソーをする。
ふわ~っと浮き上がる。眉間に集中と呼吸。
宇宙にただようイメージがでて気持ちよかった。

その後天使とお話する。
ガブリエルが言う。めずらしくいっぱいしゃべってくれた。
「低い波動とつながっているかと疑うのはやめましょう。そうゆうふうに考えると第三者の意識たちがあなたは低い波動とつながっているととらえてしまい、客観的に低い波動につながっているとそこから知らされ、結果としてあなたは低い波動につながっているという形になってしまうからです」
「自分を信じましょう」
「必要だとおもったら、マスターシンボルを使ってください」

ガブリエルがとても今自分に必要なことをいってくれた。
ありがとう。
そのとおり。信じなくちゃだめだ。

今日は瞑想は6時におわった。
なぜかというと。
ふっふっふ。

とうとう来たのだ!「オームなる神を瞑想する」 「心身活性化の技法」が!!

ホーンソーのテキストよりちゃんとした表紙がついていた。
それを少しでも読みたい~とおもったから、瞑想をはやめに切り上げてしまった。
まだ序章のあたりしか読めていないが、早々に開始したいとおもっている。

いつも保育園を出てから、オラクルカードをひく。
今日の一日はどうですか~と気楽に一枚引くのだけれど、今日は上の娘をおもって、ひく。
するとするりとすべりだしてきたラファエルの"Healthful Eating"。
おなかが痛くてころげまわっているところが想像できたので、すぐに上の子に電話をした。

電話で開口一番「おなかだいじょうぶ?」
「うん だいじょうぶ。なんでおなかいたいってわかったん?」
上が教えてくれたからというと、黙っていた。
ラファエルありがとう。






アロマディフューザー

ずっとほしかったPC用のディフューザーを買った。
買ったのはこれ。

 USB aroma time スターターセット ON
¥2,415
楽天

※モバイル非対応


先ほど外出したときに、フランフランにふら~っと入り、スティック状のディフューザーをさがしたのだが、なかった。
やむをえなく、店員さんに尋ねると、どこかにぱたぱた走っていかれ、もどったときにはこの箱をもっていらした。
「今日はいってまだ出してなかったんですよ~(^_^)」

おお、ラッキー。
幸運に感謝します。神様。

ふたをあけて、中のシートに精油をたらし、USB端子にくっつけるだけ。
とってもかんたんだ。
このディフューザーは、「ふんわりかおる」「ばっちりかおる」の2段階に調節できるスイッチもある。

しかし実は付属の精油は2種類あったということに先ほど気がつく。
ONは仕事するときとか、やる気を出すべきときなどによいっぽい。
OFFはその反対にリラックスタイムとかに活躍しそう。

しかし、この精油、私の苦手な1.8シネオール系精油がたくさんはいっている。
ユーカリとかペパーミントだとか、ティートリーとか。
OFFはオレンジ、ベルガモット、ラベンダー、カモミール、ゼラニウム、ライム、レモン、ベチバーらしい。
花粉時期対応っぽいONよりも、こっちのOFFのほうがよさげ。

現在会社のPCにささっている。
明日は自分の精油をもってくることにする。



4月15日の瞑想

今日もマスターシンボルで家と部屋をくくってから、ホーンソーを開始した。
今日は部屋の中に何名か光の存在がいたようにおもう。
それとここ何日か気になっているブーンブーンという音。
宇宙関係の存在を感じるときに、こんな音がする。だれだろう。直接話しかけてこずに近くにいるという感じ。

今日は本当にヨガナンダを近くに感じながら、ホーンソーをした。
浮き上がる身体、気持ちいい浮遊感を感じつつも光につながろうとする。
何度もしっぱいするがヨガナンダが気にせず続けてと呼吸を手伝ってくださった。

その後はいつものように、上に接触。
4天使を呼んで少しおしゃべりしてから、上にあがった。
イサクってこんな愛想のいいおじいちゃんだったか?というくらいやさしい存在になっている。

実は、最近自分のことをどこかでみてもらったりするのをそろそろやめようと思い出している。
あと、レイキやそれに近いもの以外のことにちょろちょろ首をつっこむことも。
いい学びにはなっているのは確かなのだが、自分自身は自分で知らなければならないということなんだとおもう。
これらは、通常行動上での一種の「雑念」なのかもしれない。
イサクにきいてみた。

私「今、申し込んでいるアカシックレコードはやめたほうがいい?」
イ「同じようなことを何度もやって同じ思いをしてるだろう」
私「やめたほうがいいんやね」
イ「やるならやってもいいが、同じ思いをするだけ」

う~ん、わかっちゃいるけどやめられない愚か者です自分。
何度も同じ失敗を繰り返すという表現より、お酒が好きだからこれ以上飲んだらだめだと知りつつ飲んじゃう、そんな感覚が近い。
どうしても気になってしまう。そして苦しい思いをするくらいなら、ええいやってしまえーとやって、後悔するタイプ。

それと、今朝メッセージがきていた。
以前1度だけピグでお話していた方で、御丁寧に、メールをいただけた。
スピリチュアルな人で本当にすごい人と出会った。ものすごいです!よければ情報お話したいのですがというような内容だった。
うーん、興味あり(^_^;;
聞くだけならいいかな、聞くだけなら・・・。
この2つをしたら、もう他に目移りしたりちょろちょろしたりしませんので~~。


・・・・。
ああ、愚か者の骨頂だな、自分・・・。



今朝

今日は瞑想できなかった。
以上

・・・なのだが、普通の日記としてかくことにする。
仕事のこと、人のこと、会社のこと、子供のこと。
色々気になってこうなればいいのにな とおもうと、サポートを感じることが多くなってきた。

一見負にみえるようなことも、負に感じず学び経験、練習、次のステップの土台と考えられるようになってきた。
こうゆう発言するのも自分にとっては進歩である。
いつも見守ってくれている天使や高次の存在に感謝。

子供たちに「やってあげている」という気持ちを持つのをやめよう。
子供たちは「親だからやるのが当然でしょ」と思っているが、まさにそうなのだ。
育児というのは、やらねばならぬ ではなく、自発的なサポートだから。

母との会話。
薬を色々すすめてくるお医者さまに対して、あまりよくないお医者さまだなという感覚をもつ。
本人の自己回復力をサポートするのも医者としてのつとめではないかとおもったから。妹も同調したが、否定された母はまだこうゆう。
「年をとったらそんなんどうでもいいの」
確かに自分はまだ母ほど年をとってないからそうなのかもしれない。

父との会話。
お客さんとの会話というものは相手のいうことを聞く必要があり、興味をもってきいてあげるのがよい。
当然のことで、興味をもって聞くふりをするだけでなく、本当に興味をもってきくほうがよい。
相手はわざわざ自分のいいとおもうものをすすめているのだから。

両親の時代は魂のレベルをさげるような行為がかっこいいとされてきたので、その感覚を未だ持ち続けている人は魂に低い波動のベールがかけられてしまっているようにおもう。

現場のおじさん
職人さんで、ある技術にとても長けた人であるが、事件を起こして会社nいづらくなっている人。
以前は目にかがやきがあり、表情にも自信が満ちているようであったが、昨日保険関係のことで会話する。
肌に張りがなく、目にも輝きがなくなっていた。

夫との会話
会社の人間の愚痴がほとんど。
夫は自分が不幸な目にあうと、自分のもの以外のせいにするという損な性格の持ち主。
取引先のバレエ教室にゆき、そこの母娘の経営者と話がするが、浮世離れしていて、話が通じないといっていた。
夫が彼女たちと会話する様子が目の前にあらわれた。
自分がいい、相手が意にそぐわない返答をしてきたとき、夫はかならずする行為がある。
鼻でふふんと笑うかためいきをつくのである。でそのあと「だからぁ」と発する。
そうしたやろ?というと、うんと小さくいっていた。
それまずいくせやからなおすほうがいいと助言すると、「いいねん」と虚勢をはっていた。

娘との会話
自分がやられていやなことはしたらだめ。
この言い方も直していく必要がある。
「だめ」と言われたら嫌だろうから・・・。

おしまい


今後の予定

昨日、下記のセミナーの予約がとれた。。

5月中旬 ライタリアンレイキ4
5月下旬 エンジェルリンク セラフローズオーラ
6月中旬 ライタリアンレイキ5&6
6月末 ライタリアンエンパワーメントレイ
7月初旬 レイキマスター
8月中旬 カルナレイキマスター

ウスイやカルナのマスターアチューンメントを受ける前にこれらのレイキよりも波動が高いライタリアンレイキのマスターになっているという矛盾。
7月にシャスタに行かれるので、そのときにエンジェルリンクをされるそうなので、それも申し込むつもり。

なんか気は先に先にすすみたがっているのに、身体が少しつかれたよ・・・と言ってるような気がする。
これって浄化のプロセスだろうか。
そんななまっちょろいものでもなさそうな予感がするのだが・・・。
目立ったことはまだ起きていない。(できたらそのままですみますように・・・・


4月13日の瞑想

今日は体調も万全だし、うまくいきそうな気配を感じる。
いつものようにホーンソーをやっていたら、目の前に白いきれいな女性のような天使があらわれた。
彼女は近づいてきて、後ろにみえている階段のような光の道にすすめという。
すると、ミカエルラファエルガブリエルウリエルが私のとなりにたって、そちらを眺めていた。
私が光の道にすすむと彼等もついてきてくれた。
ヨガナンダはそれらの存在を知ってか知らずか呼吸を手伝い続けてくれている。
上の方にいくというより、そこで私の目の前にサナンダが立った。

上の方にあがらなくても目の前にたってくださる。
サナンダは光をおびて神々しかった。
ああ、つながるのかな・・・・・ とおもったそのとき


あれ


のどが痛い。



ちくちくするせきがでそう。




やばいこんなときに~~~




ああでももうがまんできない!



鼻水をとびちらせながら、咳き込んだ。
おさまるとおもってたけど、ぜんぜんおさまらず、身体をなみうたせて咳き込んだ。

すぐに体勢を立て直して、瞑想の姿勢にもどったんだけど、なんかやはりサナンダが遠のく気配が・・・。
ミ「だいじょぶだよ。瞑想を続けてみ?」
私「う うんっ」
瞑想を続けるもまたのどがちくちくする。
しかたないので気の済むまで咳き込んだ。体勢をまた元に戻す。右の鼻からはなみずが出ている状態。
ヨガナンダも瞑想の最中、鼻水がでたらそのままにして続けたのだろうか・・・・・・。

などと雑念がはいってきた。
意識を集中したけど、なんかもうだめだとわかったので、身体にもどる。鼻水をぬぐった。
なにかに邪魔されたというより、自分の瞑想がまだ足りないと教えてくれたのかなと思う。

引き続き、天使とつながり、ハイヤーセルフとおしゃべりしにいく。
おめでと~とイサクはご機嫌だ。
昨日のセミナーの予約のことについて言ってるのかな。
私「せきこんじゃったよ、瞑想中に」
イ「だいじょうぶ、つながっているよ」
きらきらした光の粒がイサクからでている。なんか今日はやさしい。というか最近やさしい。


昨日まよっていたエンジェルリンクを受けることにした。
先生からこのようなメールがきたから。



ライタリアンレイは、ライタリアンレイキが終わってからの方が良いと思います。
どちらも、波動レベルが高いですし
一度に受けるよりは、自分の波動を上げながら次の段階へと進む方が良いかと思います。
ライタリアンレイキも次の段階を受けるまで、最低30日はあけてください。

エンジェルリンクは、天使のサポートを受け取るだけなので
いつ受けてくださっても大丈夫です。


ライタリアンレイキとライタリアンレイのインターバル期間が必要だったので、5月25日のレイをもっと後にのばす必要があり、その空いた時間にエンジェルリンクをいれることにしたのだ。
せっかちな性格が予約の取り方にでているようで、恥ずかしい。

不思議なもので、レイキを初めてうけるときも、受ける前になにか不思議な感覚があった。
その後カルナ、ライタリアンも受ける前にも、エネルギーを感じたり、普段の生活でもなにかいいことがおおかったり、そんなことがあった。
アチューンメントを受けると決めたときから、その関係者がお祝いかなにか教えにきてくれてるっぽい。
こんな話はどこかでも見たことがある。

今朝みたのはもしかしたらセラフかセラフのおつきの天使だったのではないか。
だからミカエルたちもホーンソーのときだし、呼んでなかったのにやってきて見てくれていたのだ。
凝視してかたまっているようなイメージだった。


今朝の気づき。
見えてるのが正しいとか正しくないとか言うのにこだわるのはもうやめよう。
それってどうでもいいことのような気がしてきた。










空回りの・・・

私がティーチャーのアチューンメントを受けようと思っている先生はその資格として、対面フルセッションを50人以上、そのうち、違う人のヒーリングレポートを20名分提出することを条件にいれられている。

けっこう最初の方はうまくいって特に心配事もなく、すすめることができたのだが、40人くらいで、これはまずいというような失敗をしでかして、その後どんどん暗中に入り込んでしまった。
今も理屈で理解できるが自分などにそんな高度なことができるだろうかと、気が重く、ムリダーという声が心からひびいてくる。

そんななか、先日ライタリアンレイキのアチューンメントに行ったとき、先生に泣き言をいった。
「自分なんかヒーラーに全然向いてないとおもうんです」

先生はその泣き言の台詞まで私が発するのを知ってらしたかのように答えてくださった。
「その行き詰まりを感じてもらうために50セッションにしてるんですよ」

頭のなんかの留め金がぴんととんだ音がした。ちなみに、髪留めのたぐいはしていなかった。人によっては目から鱗とかいうのかそんな脳内のたがみたいなものがはじけた音だ。。

「だいたい最初のほうは調子いいんですよ。20くらいまではね。本当は100セッションくらいしてほしいとおもってるんです」
「そ、そうなんですか・・・」
みんな通る道を自分もしっかり通ってるだけなんだなあと気が楽になったのはいうまでもない。
でもやっぱり、ハムスターが回転車にのっかってくるくるおなじところを空回りしているような感はいまだに持っている。考えても仕方がないというところに今いるので、ただやるしかない。

頭ではわかっていても実践できないと、なんにもならない。
経験は重要だと思うが、自分は空回りで前にすすんでいないとわかるのでしんどい。

今のところ目立った浄化は私にはきていない。くればなにか学びのきっかけがつかめるかもしれないが、浄化を求めるなんて大それたこと(オソロシイコト)自分からしたくないし(^_^;;、ハムスターになってがんばる。。。。。(語尾弱め)



4月12日の瞑想ほか

今日はホーンソーのみ。
なぜかというと、昨日からずっと頭痛が続いている。今朝は吐き気もきている。
いよいよ、酒絶ちの日も近づいてきたかなあとぼんやリ思う。

肉の次は酒。
お酒というかビールをこよなく愛しており、20代からずっとお世話になってきた。
ピークのときは家で毎夜2リットルは飲んでいたが、それが最近350mlの缶1本でも残すようになってきた。
それが土曜日はけっこう飲んでいて、朝起きると二日酔いとは違った感じの悪さが身体にのこっていて、それが今朝までつづいている。

ビールを卒業する時期が近づいてきたのか。
肉に未練はないがビールにはかなりあるよなあと思いつつも今朝の瞑想のはなし。

今日は抽象的なイメージをたくさんみた。
ちゃんと眉間に集中、呼吸も比較的できたほうだとおもう。
飛行機が離陸してその後旋回するような感じでぐる~っとしてから、いろんなイメージのなかにいた。
15分くらい瞑想していて、その後は気持ち悪かったので、やめておいた。

頭が痛いので瞑想後、その場で突っ伏していると、ブッダとラファエルがやってきてくれた。
ブッダの顔がめちゃ巨大だった。
ラファエルはなにをするでもなくニコニコしている。
「どうせ、自分の不養生のときは助けてくれないんでしょう」と思っていると、2人ともどこかにいってしまった。

なんでも上頼みはいけないと思い出そう。

昨日母との会話を思い出した。
母はいつもいらっとくるとそのいらつきを見事に言葉に表現して瞬時に発する。
よくそのせいで母と独身の頃からけんかしていたが、最近では耳にフィルターがかかってきたようで、言葉にこめられた毒や怒りの負の部分をそぎおとしてきくことができる。

ところが昨日は怒りといらだちが私自身にむけられていたので、つい反応。
「ようそんなに怒れるなあ」とあきれてそんな言葉を発っしてしまった。
母はけんかを売られたとおもったようで、
「えらそうにそんなことよくいえるな」みたいな意味のことを言う。
「怒っても怒られた人は嫌な気持ちになるだけで感謝などしない。お互いに気分が悪くなるだけなので、怒るような言葉は発しないほうがいいよ。例えば『それをやりなさい!』というのではなく、『やってくれる?』というだけでずいぶん違うとおもうけど。」と言った。

そこで母がいっしゅんひるむ。ひるんでからもさすがの母なのでこういいかえした。
「あんたも子供にそんなふうに言えるならそう言うてみなさい」
そしてその言い合いは終了となり、私は母については怒らないようにできそうであるという自信を得ることができた。
頼まなくても、上って助けてくれるのだ。感謝する。





ライタリアンレイキ3

昨日は2時間でライタリアンレイキ3の伝授をうけてきた。
私の現実世界のマスターである先生の表情はとても明るくきらきらされていて、目にも星がたくさんあった。
お会いするのは1月の末ぶりである。

会って質問しようとおもっていたことを携帯にめもっていて、怒濤のように質問をしたので、解説の時間がなくなり、あとはアチューンメントとなった。
質問の答えが貴重なので備忘記録を残す。



Q1 ネガティブな悩みをなんども繰り返し打ち明けられる方には、やはり光をあてつづけないといけないのでしょうか。

A1 練習期間なので、負担に感じたらやめてください。プロのヒーラーになるとそうゆうわけにもいかないんですが。


Q2 天使やサナンダに質問するときですが、仕方みたいなのはあるのでしょうか。例えば「今日は仕事でこうゆうことをするのですが、うまくいくでしょうか」と聞くと「うまくいくとおもっていたらうまくいくでしょう」というふうに、当たり障りのない答えしかかえってこないんです。だから上手に答えてもらえる質問のコツみたいなのがあるのかなあとおもいまして。

A2 高次は結果はみせてくれないですよ。そこにいたるまでのヒントはくれることはありますが、答えは絶対くれないです。具体的にこうしろああしろというのは高次じゃないものです。質問はあまりせずに自分で考えて行動。ふっとしたときにヒントがおりるはずです。


Q3 エンジェルリンクについて、私はエンジェルのサポートを得ながらレイキをする方法を教えていただいたので、すでにエンジェルとつながっているしエンジェルリンクは必要ないかなとおもったのですが、エンジェルレイキとエンジェルリンクとどうちがうのかおしえてください。

A3 今は個別に各天使とつながっていますが、エンジェルリンクはセラフにつながります。彼女が天使界との入り口役になるので、天使界とつながりが広くできるようになります。それに他のレイやレイキと違って、天使とつながりを持つだけだから、浄化もおこらずいいことばっかりです。(「えっ ということはライタリアンレイは浄化起こりますか?」「起こりますよぉ~ 」「うわ~(^_^;;」)


Q4 カルナレイキの圧力というかパワーについて、以前チャネラーさんにレイキあてたときに、カルナのシンボルを書くとその方はエネルギーに敏感な方で、身体が反応して動いたのでヒーリーにもうすこし配慮をと言われました。配慮ってどうすればいいのでしょうか

A4 必要とおもって身体が反応するのですから、それが起こることを高次はよしとしているのです。高次におまかせなので考えなくてもいいのですが、本人がいやだとおっしゃった場合は普通のウスイレイキにかえてみるとか工夫してみてください。


Q5 今もといた契約社員から訴えられていますが、(訴えている内容が如何に不合理か説明して)こういったときこそレイキだとおもって、遠隔を本人の了解なく2度ほどおくりました。

A5 それはいけない。本人に送るのではなく、本人と会社の関係や履歴に送りましょう。


Q6 無料でレイキをしているとその人のカルマがたまると言われるのですが、私は感想をもらっているから問題ないですよね?

A6 練習でしていると宣言してください。練習だからうまくいかないかもしれないよといってください。まあそれをいわなくてもカルマは簡単にたまりません。たまる場合は自分が負担に感じたときです。なので最初もいったけど負担に感じたら練習の段階ではやめてください。



疑問に感じていたことが一気に解決した。うれしい。
自分の実力にはまだまだ疑問がいっぱいだが・・・・・。



さてこの後、ライタリアンレイキを受ける。
1&2のときのように台風みたいなすごいエネルギーの嵐は感じなかったが、それでもブッダが光臨され、ハートチャクラに流し込んでもらったときはすごい感覚があった。
ハートが満たされていく。
その後いろいろビジョンがでてきた。夢のように。先生はアチューンメントを続けてらしたが、なにをいってはったのか記憶がない。
最後にガイアとつながっておしまい。
先生はハートがすごいことになっていた。このあたりの空気も振動していましたよ(^_^)と言ってくださった。

確かにうわ~んうわ~んとあたりが振動していたような感覚があった。
終わってから心臓が痛い。左の方が特に痛みをかんじる。
今朝もちょっと痛い。さっきイサクにきいたけど、もしかしてブッダに詰め込んでいただきすぎたのか・・とかおもってしまった。

昨日は帰る間際まで、べらべらしゃべり続け玄関の出て行く瞬間まで話していた。
アチューンメントが終わってから、お茶をいただきながら、玄関先までのおしゃべりは以下の通り。

「黒い羽の天使っています?その人もレイキされてるんだけど、後ろにそれがぴったりくっついていて、肩にへびのようなものがまきついていました。本人は竜とおっしゃるのでそうなのかなあとおもったんですが」

机の上にクリスタルの七芒星があり、「真ん中に竜?ペガサスのようなものがあったのだけれど、すごい石ですね!」

「以前お会いしたときより今日は先生の目がきらきらしてました」
これにたいする先生のお言葉は、


「鳥じゃなかったですか?カラスとかも神様の使いとしてあちらでは扱われていますから・・・。黒い羽の天使はみたことないです。へびにみえたならへびだとおもいますよ。竜や天使も格があるので、もしかしたら格の低いものかもしれない。ただ霊的に進化するとそういったものから守護もかわります」

「これみんな気に入るのだけれど、レムリアンシードです(^_^) わざわざつくってもらったものなのです七芒星ってあんまりないので。」

「色々浄化が去年から起こっていたのだけれど、それが今は一段落したからかもしれない。」



感想は・・・。
ブッダが大好き。ブッダはすごい。



4月9日の瞑想

今日はホーンソーとハイヤーセルフコンタクト。
なんかホーンソーがうまくいかない。
せっかく白い光が見えかけてきたとおもったら、ホーンソーを忘れている。
ヨガナンダが落ち着いてゆっくり手伝ってくれる。
ともかく呼吸に集中することにする。

ハイヤーセルフコンタクト
今日は、ハートが痛む。昨日のセッションのせいというのがめちゃわかっている。
ブッダがすごく近くに感じられ、ミカエルかガブリエルがいった。
今日はハイヤーセルフとはなしたら?

イサクのところまで飛ぶ。
イサクはおつかれさ~んというふうにわらっていた。

私「ハートがいたいです。昨日すごいウワ~ンウワ~ンというような振動を感じました」
イ「うんうん、ハートにたくさんいれてもらってたからなあ」
私「もしかしてキャパオーバーなくらいかも。左のほうがいたいです」
という感じで、昨日のセッションについて、ぺらぺらしゃべっていたら、かわいい和服姿の若い女性がイサクのとなりからす~っとでてきた。

私「どなたですか?」
イ「スシさんだよ。」
私「え、すし?」
「し」が「ち」に近い発音で「スシ」さんとおっしゃるらしい。
どうしてもお寿司を連想してしまうので、「スチ」さんとこれから呼ぶことにしよう。

イ「彼女がこれから話し相手になってくれるよ」
私「ガイドですか?ガイドって今まで私にいなかったのかな・・・」
イ「ほかにいるけど、気がつかないだけ」
そうすると、私の周りから何名かの気配を感じた。

もしかして、昨日セッションを受けたとき先生に守護の存在っていないひともいますよねとか言ってしまったから、こうゆうことをハイヤーセルフが言ってくれているのかもしれない。
先生はそれにたいして「誰でも守護の存在はいますよ。見えなかったというのは、たまたま少し離れてたということじゃないんでしょうか」とおっしゃっていた。

時間なので、意識をもとにもどした。
すちさんは私といっしょに笑顔をたたえながら、す~っと右肩のうしろのほうにおりてきた。
これからおしゃべりをすることにしよう。今のところは、ずっと無言でいらっしゃるのだけれど、にこにこしてらして、かわいくていい感じの方である。




チャネリングの備忘記録

私にメッセージをくれた存在。

スジャータ(スシャーハタ)
住所:M13ヘラクレス座
性格:きつめ、けっこうマイペース。話しだすととまらない。

エリー
住所:シリウスの近くの星
性格:やわらかくやさしいあたたかい人

スーリーム
住所:ベテルギウス
性格:物知り風

ラメンタ
住所:ルがつく名前の星 かなり通そう
性格:不明

ボルグ(ボーグ)
住所:M81おおぐま座
性格:もしかしたら子供かもしれない。話べた。純粋。はずかしがりやっぽい。


4月8日の瞑想ほか

昨日は、2本遠隔をさせていただく予定だったのに、眠りこけていて、約束をやぶってしまった。
下の子を寝かしつける時間が8時半で、自分も添い寝しているとそのまま寝ちゃうのだ。
上の子の塾帰りの迎えも何度ぶっちぎったか数しれない(眠りこけていて)
本当に申し訳ありませんでした。。。次やったときら針千本のむくらいの気持ちで約束させていただきます・・・。


今朝はホーンソーと自己流をした。
ホーンソーではかなり雑念がはいってきた。ごめんなさい。ヨガナンダ。

自己流はガブリエルにチャネリングをしてみたらどうといわれたので、やってみた。
つながった存在。めずらしく男性だった。ボーグ?ボルグだかおっしゃる。
M81からのコンタクトだとか。M81なんてあるのかとさきほど検索したら、あったし、この銀河の発見者の名前(ボーデ)がコンタクトした男性の名前に似ているのもへぇ~とおもった。
1200万光年離れていて、おおぐま座に属しているらしい。銀河系よりも小規模の渦巻銀河とのこと。
なんかわりかしつまらない雑談のようなことをしてから、スジャータさんにつながった。

スジャータさんは最初はい、はい、としか返事してくれなかったけど、気が向いたら雪崩のようにお話するスタイル。
なんかいっぱい話したけど、何話したか・・・・・・・・・・・ワスレタ。。。
ここは備忘記録なのに、忘れてしまっては元も子もないので、覚えているところを少しだけ。

私「スジャータさんの星ではけんかはありますか?」
ス「ありますよ」
私「私以外にコンタクトをとっている地球人はいますか?」
ス「いますよ、4人くらい」
私「地球は2012年にはどううなるのでしょうか」
ス「かわるのでしょう。かわるために働きかけられています。・・・・(その後おしゃべりは雪崩のごとく)・・・・・」

お礼をいって、元の意識にもどる。


今朝、会社にくると、現場の硫酸処理のところで、カラスが2羽死んでいたらしい。
どこかに連絡をとって片付けてほしいと先ほど言われたが、どうやら生ゴミ扱いだから自分でなんとかしなくちゃならないか有料で処理してもらうことになりそうだ。
それにしてもカラスのような利口な生き物がなぜ、硫酸槽などで死んでいたのだろうかとおもう。






ハートキャッチプリキュア

日曜の朝には大量のアニメが流される。
おそらく6時半からがんばって早起きしたお子様の至福のときであろう。
どれだけ早朝からアニメをやっているか実はしらないのだが、6時半からのまでは確認ずみ。
どの局でそれをやっているか、小さなお子様をお持ちのご父兄ならきっと即答される方がほとんどであろうとおもう。

私は休みの日はほとんどの場合、瞑想をさぼり、7時半におきてきて、ゴセイジャーを見ながら、朝食をつくったり、洗濯したり、そうじをしたりと忙しい。
7時半からのゴセイジャーと8時半から流されるハートキャッチプリキュアは、昨今のスピリチュアル人気をかなり意識したストーリーとなっており、興味深いのである。
ゴセイジャーは5星天使。宇宙から地球をすくうためにやってきた天使なのだ。(不勉強なものでこの程度しかしらない)

プリキュアは上の子が年長さんくらいのときにはじまった番組だったとおもうが、あの頃のりりしいイメージとはちがって、ハートキャッチは、やさしいイメージがある。

どういうストーリーかというと。
中学生の女の子が主役の2人であるが、この2人の関係者が、へこむなにかがあり、悪いやつがやってきて、落ち込んでいるのをみつける。
落ち込んでいる心のイメージなのだが、ハートに花があり、落ち込んでいる部分の花がしぼむのだ。
そこにつけこんで、悪い奴が落ち込んだ人の心を化け物にかえちゃって、暴れさせる。
プリキュアがやってきて、かんにんぶくろの尾がきれました!と叫び、化け物になってしまった人を救うというお話。

気持ちがしぼんでいるときの表現で花がしぼむという表現と、こないだキュアブロッサムが言っていた「マリン 浄化しいますよっ」という表現を、すごいぞっ と思った。

落ち込んでいる人は、本当にオーラがしずんでいて、顔のはりもないし、しぼんだ花という表現がぴったし。
浄化という言葉をヒロインがつかうあたりも、スピリチュアルなことが、結構一般化してきているのかと感じた。


で、一体なに。
別に・・・.なんか少しへぇ~と思ったというだけデス。

4月7日の瞑想

今日はホーンソーしかやる時間がなかった。
今日はなんかうまくいきそうな気がした。
上にのぼって、光のほうまでいく。
するといつも自己流でするサナンダにあう緑の広間にでて、サナンダと遭遇できた。

サナンダはこういった
「あなたの身体や精神を愛しなさい。あなたは愛すべき人です」
そしてしばらくおしゃべりした。(何話したかわすれた)
注意しなくてはいけないのは、呼吸であり、忘れてしまう。

息をするのを忘れてしまうのではなく、ホーンソーの呼吸をするのを忘れてしまうのだ。
でもこれはダイビング中に呼吸をするのと同じようにするべきであると、一生懸命途絶えないようにした。
そこへ早く目覚めた下の子が

「おか~~しゃ~~~ん」


遠くのほうで声が聞こえた。
サナンダはおりる用意をするよう促してくれた。
そのとき、彼がいると紹介してくれる。

パラマハンサヨガナンダだった。
ヨガナンダはにっこりとあの独特の笑顔でサナンダのそばにいた。
にっこりしながら、ホーンソーの呼吸をする。
忘れていた私もあわてて再開する。

ヨガナンダはホーンソーをするようになってから、ついてくれているのがわかる。
感謝して、意識をもどした。


下の子のベッドに行くと、
「おかあしゃーんて呼んでるのにどうしたの?さみしいやん。下でやってるおしごとおわった?」
とかわゆらしく言って目をこすりながら抱きついてきた。
なにものにも代え難いこのぬくもり。
それも感謝する。


4月6日の瞑想

今日もホーンソーをする。
気持ちのいい高いところに座って呼吸をする。今日は15分ほど。
なんとかもっと上にあがって光を感じたいけど、焦ってはいけない。

その後4天使を呼んでお話をする。
ガブリエルが言ってきた。例の契約社員だった人を癒そう。
私もなんかその必要があるとおもった。

ハイヤーセルフコンタクトは意外にすんなりきた。
ガブリエルが手伝ってくれる。まず、頭です。後頭部をあててください。
それから、ハート、足も冷えていますのであたためましょう。

ガブリエルのいうとおりに、レイキした。
レイキを送るということは、高次の愛を導管になって送ること。
その人に「なんてひとだろう」という気持ちはある。
しかし、その人も会社に不満をいだいていて、満たされることがない自分の要求と会社の対応の差にくるしんでいたのだ。そこに光を送る。クリアなチャネルになって。

なんかやっぱり色々考えてしまうが、足には素直に導管になって、おくることができたとおもう。

ガブリエルにお礼をいって、遠隔終了。

だいぶあぐらが長時間かけるようになってきた。
30分はいけるようになった。うれしい。



チャンティング・トーニング

カルナは昨年末にアチューンメントをうけてから、けっこう使う。
みんなよく使うけど、カルナ1のシンボルを使うことが多いかな。それとカルナ2の第4シンボル。
自分にも多くつかう。
自分の目先の目的につかってしまうことがどうしてもおおいなぁ。カルナ1の3は(^_^;;
娘の公開の前とかに使い倒している。
これとカルナ1の4はヒーリングの最後にもつかったりする。
実用的なカルナが大好きである。

ところでカルナにはチャンティング、トーニングがあり、これってやる機会がすくない。
かなりの効果があるのは知ってるんだけど、これをいきなりしだすと「な、なに???」ときっとヒーリーが思うだろうなあと想像して、ちょっと躊躇してしまう。

チャンティングしたほうがいいと思っても、何度もその声に確認してから、結局やらなかったんだけど、昨日はついにセッションでつかった。
Yさんの娘さんにあてさせてもらっていた最後で、どうしても第三チャクラにカルナ1の3をいれたかった。
シンボルをかいてから、周りのひとと本人にちょっとへんなことします(こうゆうのもへんなはなしだが)と断ってから、はじめた。
カルナ1の3が、でてきたのだが、その後カルナ2の4も少しでてきた。
そして終了。

チャンティングをやっている周りの人から、すごい体が振動したとか体のまわりが振動したという感想をいただく。
音で空気が振動するからそれがオーラに伝わるのだろうな。
やってるほうも気持ちいいから、これから躊躇せずに使おう・・・とおもった。
遠隔にも効果があるのだろうかとふとおもう。







4月5日の瞑想とヒーリングのこと

今日もホーンソーをする。
いつも、ヨガナンダの声を意識するようになり、じょうずにできるようになってきたとおもう。
今日は20分してしまった。
高いところにすわって行っているような印象。
サナンダの顔がみえ、安心できた。

その後、天使と会話する。
最近ホーンソーで時間がなくなってきているので、呼ぶとそばにきてくれる天使とのお話が多くなっている。
4天使に今のヒーリングの力量をあげるには、なにをこころがけたらいいか聞いてみた。
毎日おなじような質問をしているようだが・・・。

ミ「グランディングをもうすこしがんばろう。」
ラ「自己ヒーリング!」
ガ「きれいになることとか?物理的に自分をケアすることって重要です(グランディングとおなじだな)」
ウ「自分の問題を解決する方法を自分のできる範囲でかんがえるといいよ(これもグランディングやな・・・ )」

ありがとうみなさまがた。
いつも感謝しております。


土曜日のヒーリングをちらっと書いておこう。備忘記録だし。あまり詳しくはかけないが・・・。
いつもヒーリーを紹介してくださるNさんが、以前もあてさせていただいたお友達のYさんと、その娘さんと、お友達をおつれくださった。
いつもNさんのご自宅でヒーリングさせてもらうのだが、その日も13時から17時くらいまでいさせていただいた。
ヒーリング前にうまくいくかどうか最近心配していたんだけど、昨日はなんかあまり気にならずゆる~くさせていただいた。そのほうがうまくいくんだろう。昨日はいい感じだったように思う。

Yさんは宇宙とのつながりが多いかただ。
彼女の頭上のチャクラには月のようにまるく光るものがあった、
他、第三チャクラにいらないコードがのびていたので、切ってもらうように言う。

Yさんの次女さんであるが、インナーチャイルドの影響を多くうけているお嬢さんだった。

Nさんの関係の方は、前世に興味をもたれていることがおおく、イサクに頼んで、見せてもらったりするのだが、2人目のヒーリー、Mさんとおっしゃる方は、なんと前世が新撰組の隊員。
かなり確信をもって、そうだと言える。
イサクにたのまずとも、第三チャクラに手をあてたとたん、ババン!とでてきたから。
彼女にはハイヤーセルフがわかりやすくメッセージを伝えてくださって、前世もはっきりでてきたし、いい感じですすめられた。
Yさんの娘さんの第三チャクラにはもっと光をあてていたかった。あてていてもあまり変化がなく、自分の力のなさがはがゆい・・・という思いがまたおこりそうになったのだけれど、先生の答えのメールを思い出した。

「光のクリアなチャネルになる」
「光をあてることに専念する」

彼女にはすばらしい人生と使命があるようだ。いつもそれを心において、すすんでいってもらいたい。とおもった。

Nさんという人。
この方はかなり霊媒(チャネラー)の素質があるとおもう。
私の言葉が思い浮かばなくて、こまっているときも、すらすらっと言いたいことを代弁してくださるし、Yさんの娘さんがあてている最中、涙がとまらなくなったときも、Nさん泣いていらした。
「なんでかわからへんねん、なみだがでるねん」とおっしゃっていた。
彼女には言ってないけど、そのうち「気づき」がくるはず・・・・。


ということで、ラファエルに手伝ってもらって自己ヒーリングした。
あのやさしいラファエルがしつこいほど、「自己ヒーリング!」とさけんでいたから・・・・。
今日はホーンソーのあとで、天使とはなしてからなにしよっかなーと思った瞬間、ラファエルが「ジコヒーリング!!

H3とF1、B4があつかったな。



4月2日の瞑想

今日はホーンソーだけやった。

その前に・・・。
今日は4時50分に固定電話が鳴った。
えらい早い時間。あまり想像できないが、夫か両親か保育園で都合の悪いときに送ってもらったり送ったりする友達か、そのあたりからの電話としか考えられない時間。
ところが予想に反して、

"Hello?"

SRFからの電話だった。
以前申し込んだオーム行法と体操のテキストの郵送料だけど、クレジットカードから落ちないから、どうしましょ?という内容の電話だった。別のカードの情報を伝え、god bless youで終わり。

その後子供の昼ご飯のカレーをつくっていたが、その最中も考えた。
神様は、blessesじゃないんだよなあとか、今頃カードで落としてるとしたら、テキストとどくのまだ1ヶ月はかかりそうだなあとか、こんな時間に自分がもし起きてると見込まれていたならすごいなあとか。

それから瞑想した。
今日は本当にリアルにとなりにヨガナンダがいらした。
最近、眉間にばかり注意がいってしまうのを気にしていたのだが、それをわかってらしてか、

「今日は呼吸に注意をそそぎましょう」といわれた。
呼吸を最初から最後まで手伝ってくださる。
きもちよかった。
まるで赤い花?か大きな手の中いるような感覚を感じるときもあり、いい時間だった。

今日は自己流はしない。というか時間がなかったのだけれど。
自己流をせずとも、godや高次につながれそうな気がする。この瞑想で。

チャクラバランシングの練習がしたい。
今日、会社の子に練習させてもらおう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。