FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

3月1日の瞑想

2,3日前から花粉で鼻がやられている。
金曜日など雨だったのに、えらいくしゃみがでて薬のお世話になっている。
そうしたなかで瞑想を5時38分から6時10分までする。

最初はなかなか集中できなくて、部屋を光でつつむまでに時間がかかった。
つつんで大天使にきてもらってからもなかなか先に進めない。
そこで相談。

私「花粉症を直すにはどうやったらいいの ミカエル」
なんでもミカエルに頼るくせがついている私はついミカエルに・・・。
ミ「聞く人まちがってない?」
私「そうだ、ラファエルどうしたらいいのかなあ」
ラファエルはなにかいってくれたがなにいってるかわからない。こうゆうことがよくある。
話している言葉がなにかわからないのだ。わかる言葉で話して~とおもっているときこえてきた
ラ「じゃばらがいいよ」

じゃばらってあの柑橘系のやつだな。他は?
ラ「精油は柑橘系をえらぼう。お風呂にはユーカリに柑橘系を足してね」
ということで、早速やってみることにしよう。
私「今この状態だと集中できないのでお助けお願いします」
ラ「わかった」
ラファエルは私の鼻になにかしてくれたので鼻のむずがゆさがなくなった。
本当にありがたい。このまま瞑想に・・・。

今日もサナンダとフランチェスコに会いにいこうとしたがうまくいかなかったので、自分のハイヤーセルフにあいにいった。
日曜日に娘の模試があり、うまくいくように諸々をお願いするため娘のハイヤーセルフにつながろうと部屋にシールドかけない状態で娘を前にして会いにいったのだ。
赤いずきんをかぶった偉いお坊さんのようなイメージの方だった。
身分の高い坊さまで鼻に特徴がある。
娘はテスト中におなかをよくストレスからかこわすので、今日は順調にいくようにお願いする。

ハイヤーセルフは無表情だったが、やがて微笑んでくれて、娘のそばにきてくれた。
名前を伺うと「モナク」とおっしゃるらしい。
私のハイヤーセルフ「イサク」と似ているなあなんとなくと思いながら、終了した。
イサクはなかなか自分の名前を教えてくれなかったがモナクはすんなりと教えてくださった。この違いは一体・・・・。

それは高次だとわかっていたのだけれど、シールドかけてないつながりだったし、ちと不安だったので今日イサクにきいてみた。
イサクは間違いないといってくれて、安心する。
今日はその確認だけすると、ミカエルが時間ですよ~と教えてくれたので、おりた。

娘に赤いずきんの身分のたかいお坊さまがまもってくれてるよと言った。
テスト中にわからない問題がでてきたりおなかがいたくなりそうになったらしいのだが、赤いお坊さまにお願いしたらしい。するとす~~っと痛みがひいていったり問題がわかったりしたとのこと。
間違いない。と確信する私だった。

やたら疑う癖がついたらだめだなあ・・・・・・自分。

法隆寺

週末に法隆寺にいった。
夢殿が昨日まで中を見ることができてラッキーであった。
金堂の壁画の観音様の美しいこと。当時はこのように色あせてなかっただろうし本当にお釈迦様の世界が最高の状態でみることができたのだろう。
下の子が中を見て「うわ~~ すご~~~い」と嘆声をもらした。

薬師如来、細めの釈迦如来は、りんとした美しさを感じる。
中を歩いているとこういった社寺特有がもつうすけむりのオーラのようなものが見える。
一人で行っているといろんな仏像の眺め方ができただろうが、小さい子に気を使わねばならなかったので、その程度の気しか感じられなかった。

最後にいった阿弥陀さまの前の地蔵菩薩さまのやさしいお顔が下の子は気に入ったようで、何度もみていた。
そして楽しみにしていた中宮寺の弥勒菩薩さまは・・・・・・・みれなかった。
世界一美しい弥勒菩薩さまだとおもう。
3時45分でしめられてしまうが、前までいったのは3時50分だった。惜しい。
いくつもの仏さまを拝むことができてよかった。
また時間をとって一人でいきたいものである。