FC2ブログ
カレンダー
プロフィール

日野川 あさ

Author:日野川 あさ
奈良のエネルギーワーカーです。
主にネットでヒーリングやチャネリングの活動してます。

○伝授・ヒーリング等のサイト
”PRISMATICA”

○天然石とアクセサリーのショップ
プリズマティカのサイトに併合しました。

○アメブロの普段日記
”スジャータさんのメモ帳”

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマーク
Powered By 画RSS
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

ヒーリングの日

今日は5人にヒーリングをさせてもらった。
色々感じた事があるが、けっこう重要な問題にぶちあたったような気がする。

一つ目
私はレイキのクリアなチャネルにすぎない。
レイキもチャネリングも誰だってできる。
私はハイヤーセルフや守護しているスピリットの言いたい事を代弁しているにすぎない。
よく能力のあるヒーラーがお金をたくさんとるようになり、天狗になるケース。
上がすごいのに自分がすごいと勘違いしてしまうパターン。
上のすごさをみんなにわかってもらいたいから、はずしたらダメだとレイキではなく、チャネリングに力をいれてしまう。
こうゆうのってダメだ。
レイキのクリアなチャネルになる
これを基本的な考えとしてずっとずっと自分にたたきこんでいかなければだめだ。


二つ目
やってしまったのか。といいたくなる。
ハイヤーセルフの了解はとってるつもりでも、表面的な本人がいやがっている場合だってある。
前世を読んだりその人がこうだああだというのは、ハイヤーセフルの了解及びその人の了解がないとだめだ。あけすけにずばずばいうのはヒーリングではない。

こうゆう悩みを上に相談すると、上に頼りすぎるなということになる。
まず自分で考えてこうだけどそれでいい?みたいに聞くべき。
こうゆうのって何回もヒーリングをかさねていって出る答えかもしれない。
ときには失敗するだろうし、全てが成功しないだろうとおもう。


今日、無になる瞑想はしてみた。
自分の好きな帯域で遊泳する。そんな感じ。